2005年10月09日

映画「蝉しぐれ」を観ました

3連休の初日、今日は映画「蝉しぐれ」を観ました。
藤沢周平の時代小説が原作ということで、劇場内の年齢層は少し高めですかね。
で、感想はと言うと「まぁ良かった」というところです。
ラストシーンでは、主人公、文四郎とふくのせつない思いがひしひしと伝わってきました。
殺陣のシーンも緊迫感があって非常に良かったです。
続きを読む
posted by u-taka at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。