2005年11月13日

映画「春の雪」を観ました

妻夫木聡、竹内結子主演の映画「春の雪」を観ました。

「春の雪」は、三島由紀夫晩年の作品「豊穣の海」の第一部に当たります。ごくごく簡単に言うと、大正時代の貴族による切ないラブストーリーです。
この作品を、セカチューの行定勲監督が忠実に映画化しています。

感想はというと、すごく良かったです。
映画開始から終了までスクリーンに釘付け、魂抜けっぱなしでしたね。終了後には思わずため息。150分という時間を全く感じませんでした。

続きを読む
posted by u-taka at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。