2005年12月27日

映画「あらしのよるに」を観ました

少し前の話になりますが、アニメ映画「あらしのよるに」を観ました。
ご存知、中村獅童演じるガブ(オオカミ)と、成宮寛貴演じるメイ(ヤギ)の友情の物語です。
児童文学、人気の絵本からの映画化ということで、結構家族連れが多かったですね。


あらしのよるにサントラ

感想としては「良かったけどもう一つだったかなぁ」というところです。
話自体はとてもいいし、キャラクターも馴染みやすいので、とても好感持てます。興味を惹きつけるオープニングと、温かみのあるラストはとても良かったと思います。
ただ、いくつか引っ掛かるところがありました。

以降、個人的な感想です。
ネタばれもあるので、特にこれから観る方は読まない方がいいかと思います。

続きを読む
posted by u-taka at 00:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。