2006年01月08日

大学ラグビー決勝、ワセダ強し!

本日、TVにて大学ラグビー選手権・決勝「早稲田大学対関東学院大学」を観ました。
昨年と同じ決勝カードでしたが、結果は41−5、早稲田大学の圧勝でした。

やはり早稲田は強い。
序盤に関東学院に2回のトライチャンスがあったのですが、そこでは決められず、一方の早稲田は着実に得点を重ねていきました。何と言っても、関東学院の攻撃を凌いだ後のドロップゴール(決めたのはSO曽我部選手)が大きく響いたような気がします。
その後、司令塔・曽我部選手の個人技によるトライ、そしてWTB首藤選手の快速&豪快ハンドオフによるトライで一気に相手を突き放しました。特に曽我部選手がジャンプして相手をかわして決めたトライはすごかった・・・。競技場内でもどよめきが起こってましたね。
その他、当たりの強いFB五郎丸選手の突進、変幻自在に繰り出されるSH矢富選手のパスもすごかったですね。観ていて面白いラグビーだと思いました。

続きを読む
posted by u-taka at 17:01| Comment(3) | TrackBack(2) | スポーツ外野席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。