2006年04月11日

文庫から八景の歴史に迫る

昨日は金沢文庫・称名寺の日記を書きました。
帰宅後、周辺を調べてみたので、もうちょっと追記しようと思います。
----------------------
昨日も書いたのですが、称名寺と金沢文庫(博物館)は隣接しています。その両者はトンネルを抜けて行き来することができます。

称名寺と文庫間を結ぶトンネル.JPG

このトンネルの中に、八枚の風景画(浮世絵)が展示されています。
「八枚の風景画」でピンとくるかもしれませんが、これがまさに金沢八景の風景画なんです。

続きを読む
posted by u-taka at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。