2006年04月26日

モーツァルトの癒し効果を体感

GWに東京国際フォーラムで、『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭 2006』が開催されます。今年のテーマは生誕250周年のモーツァルト。5月3日〜5月6日まで数多くの公演(コンサート)が行われます。
先ほどチェックしたら、ほとんどの公演は前売り完売となっているようですが…。

モーツァルト「熱狂の日」ガイドブック

モーツァルトの音楽は「アルファ波」と「f分の1のゆらぎ」によって、非常に高い”癒し効果”が得られると言われています。よく分からないのですが、人間にとって非常に快適な波長なんだそうです。
ストレス抑止、安眠、胎教、ボケ防止など、色々な効果が期待できるのだとか。

続きを読む
posted by u-taka at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。