2006年05月31日

ジンギスカンを喰らう

実は最近、初めて「ジンギスカン」を食べました。
土手に野菜、中央にラム肉をのせて、焼いて食べるだけ。思っていた以上に美味しく満足でした。
ご飯3杯はいけますね。

やまじんのジンギスカン.JPG

牛焼肉より脂身が少なく健康的ってのも嬉しいですね。
一時期ブームになったのもうなずけます。

続きを読む
posted by u-taka at 23:21| Comment(4) | TrackBack(1) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

まもなく横浜開港記念日

6月2日は横浜開港記念日です。
開港されたのが1859年ということなので・・・えーっと、今年で147周年になりますね。

この開港記念日に合わせて、6月1日、2日に「横浜開港祭」が行われます。屋台、ライブ、パレードなどで賑わうのですが、1日、2日って平日なんですよ。
学生のときは学校が休みになったんですけどねぇ。社会人はちょっと無理か。

横浜開港祭は6月1日2日.JPG

開港祭のメインはレーザーショーと花火です。
1日は約3000発、2日は約5000発と夏の花火と比較すると少なめですが、今年初めてなのでテンションが上がります。見れるかどうかは微妙ですが。
posted by u-taka at 23:23| Comment(3) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

山下公園名物!?赤いくつチョコ

山下公園付近には、こんなお土産があります。
赤いくつチョコレートです。

あかいくつチョコの中身.JPG

もちろん靴の形をしています。赤い靴の歌詞カードが付いているのが面白い。味はフツーなんですけど、お土産なんかにはいいかもしれません。
しかし、歌詞見てると切なくなるなぁ。。。
posted by u-taka at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

マリーンシャトルでクルージング

山下公園からは、横浜駅に向かうシーバスと、横浜港をぐるっとまわる遊覧船に乗ることができます。
遊覧船には「マリーンルージュ」と「マリーンシャトル」があるのですが、「マリーンシャトル」には何度か乗ったことがあります。

マリーンシャトル.JPG

天気が良い日は、昼に乗っても、夕暮れ(夜)に乗っても心地よい”プチ船旅”になります。
今回はマリーンシャトル・クルージングの様子でも。

続きを読む
posted by u-taka at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

山下公園を歩く

5/5と5/22の日記にも書きましたが、もう少し山下公園について書こうかと思います。
海に面した山下公園は、休日には家族連れやカップルの憩いの場となります。レジャーシートを持っていって芝生で寝るもよし、ベンチに座って海を眺めるもよし。何も考えずに悠久のときを過ごせます。

山下公園_ナ生と氷川丸.JPG

もともとは居留外国人の専用公園だったのですが、1930年に日本発の臨海都市公園としてオープンしたのだそうです。

続きを読む
posted by u-taka at 00:37| Comment(4) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

安くて美味しいモカエクレア

「銀座コージーコーナー」のモカエクレアです。
ここのショートケーキやモンブランも美味しいのですが、私が特に好きなのがモカエクレアです。
皮の中には溢れんばかりのモカクリームが入っています。それなのに105円。しかも嬉しいことに、5月19日(金)〜28日(日)の期間は10%OFFです。

銀座コージーコーナーのモカエクレア.JPG

100円でお釣りがくるってのが嬉しいですね。
私的にはモカエクレアが一番ですが、シュークリームやワッフルもなかなかです。
posted by u-taka at 00:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

横浜バラ景色(山下公園&山手)

土曜日に引き続き日曜日も快晴。とりあえず外に出て、ぶらぶらと山下公園を歩いていると、中央の花壇に色とりどりのバラが咲いていました。

山下公園のバラ(赤).JPG

山下公園のバラとマリンタワー.JPG  黄色のバラ.JPG

黄色のバラっていいですね。

続きを読む
posted by u-taka at 01:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

ようやく晴天なり

ここ一週間、曇りと雨続きでしたが、週末になってようやく晴れました。今日は外でスポーツをしていたのですが、とにかく暑かった…今年初めて「日焼け」をしました。
夕方、車で帰宅中に天候が一転。どこからともなくやってきた黒雲が空を覆い、強い雨が振りました。
しかし、この雨は一時的なもので、再び日が差しました。雲間から差し込む光と、天から降りてくる虹が視界に広がりました。
車の助手席に乗っていたので、思わず写真を。

空に掛かる虹.JPG

天気予報によると、関東地方では晴天があと2、3日続くそうです。
posted by u-taka at 21:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

イサム・ノグチの芸術の奥深さ

4月15日(土)〜6月25日(日)の期間、横浜美術館で「イサム・ノグチ展」が開催されています。
少し前の話になりますが、私もチケット片手に見に行ってきました。

イサムノグチ展.JPG

イサム・ノグチが全世界的、宇宙的観点から作り上げた抽象的な彫刻の数々。
もちろん、私のような人間の理解の及ぶところではありませんが、彫刻から出されるオーラに、引き込まれるような魅力を感じました。

続きを読む
posted by u-taka at 23:39| Comment(2) | TrackBack(2) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

イームズのラウンジチェアを購入

できないので、ミニチュアでゲットしました。。。
これは、2月15日の日記で書いたおもちゃのVol.2です。
一番欲しかった、イームズのラウンジチェアを箱の重さで探り当てました!

イームズのラウンジチェア


続きを読む
posted by u-taka at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

「ヨコハマはG30」目標達成!

「ヨコハマはG30」が、目標を達成したそうです。
この「ヨコハマはG30」とは何かというと、横浜のごみ減量、リサイクル行動のスローガンのことです(横浜在住の方はご存知かと思いますが)。目標は平成22年度における横浜市のごみ排出量を、13年度から30%削減すること。
・・・ということでしたが、なんと昨年度(平成17年度)に達成しました!5年も前倒しです。さらに、ごみ排出量が減ったことにより、2箇所のごみ焼却場の休止が決定、2工場の全面建て替え費用1100億円+運営経費が不要となったそうです。

ごみ減量30%達成!.JPG

ごみ排出量30%の削減は、一年間で約60万トンものCO2排出削減に当たるのだとか。すごいですね。
G30スタート当初は、正直、家庭ごみ、プラスチック、紙類、ペットボトル…などの分別が面倒くさかったのですが、これだけの結果に表れると嬉しくなります。

続きを読む
posted by u-taka at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

映画「LIMIT OF LOVE 海猿」を観ました

ひさびさに映画を観てきました。
観たのは話題の作品「LIMIT OF LOVE 海猿」です。



私にとっては、ひさびさの和製アクションムービー。すごく面白かったです!
緊張&ピンチの連続で、ハラハラさせられました。時間を忘れてスクリーンの映像に入り込んでいたため、劇場を出たときにどっと疲れがでました。私も呼吸を止めていたのでしょうか(笑)

続きを読む
posted by u-taka at 23:04| Comment(5) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

旅日記・大歩危峡&高知 (6)おまけ写真

旅の話は終わりましたが、おまけ写真をいくつか。
最初に、ホテル祖谷温泉の近くにいる小便小僧です。

小便小僧.JPG

この像は、子供たちが断崖から度胸試しをしたという言い伝えに基づいているそうです。

続きを読む

旅日記・大歩危峡&高知 (5)高知市街観光

ちょっと長いですが、旅日記も5回目。
最終日は竜串から高知に戻り、高知城や桂浜を見て帰ることにしました。

●高知城で一豊と千代に出会う
竜串から車で約3時間半、お昼を過ぎた頃に高知市街まで戻ってきました。まず向かったのは高知城、「功名が辻」のヒロイン、千代に会ってきました。

千代&太田黒像.JPG

千代と夫・山内一豊が乗っていた名馬の像です。この馬は、千代が夫の出世のために大金10両を出して、買わせた名馬といわれています。「馬揃え」という儀式の際に、この馬が織田信長の目に止まって、一豊の出世につながったのだとか。

続きを読む

2006年05月12日

旅日記・大歩危峡&高知 (4)足摺岬

旅日記の続きです。
高知に泊まった翌朝、四国最南端の足摺岬を目指しました。

●豪雨の中、足摺岬への長旅
この旅行では、高知から足摺岬に向かうスケジュールを組んだのですが、想像していたよりも足摺岬は遠かった…。特に四万十川を越えてからは曲がりくねった道の連続。さらに道中、集中豪雨に見舞われ立ち往生。
休憩を挟みつつ進んだ結果、5時間以上掛かってしまいました。
到着後、しばらく雨が止んだ時間があったので、その間に足摺岬に行きました。

足摺岬.JPG

黒潮によって削られた断崖絶壁と、打ち寄せる白波。まさに絶景です。その他、金剛福寺や白山洞門などの観光スポットもあります。
この足摺岬はすごくいいところなのですが、駐車スペースが少ないのが欠点です。観光シーズンに車で行かれる方は、長時間の駐車待ちを覚悟した方がよいかも。

続きを読む

2006年05月11日

旅日記・大歩危峡&高知 (3)大歩危〜安芸

旅日記第3回。祖谷温泉に泊まった翌朝は吉野川流域に向かい、遊覧船に乗ることにしました。

●悠々と自然を楽しむ舟下り
大歩危駅から吉野川沿いに少し上ったところに、「レストランまんなか」という食事処&お土産屋があります。ここで乗船料を払い、大歩危〜小歩危間の30分の舟下りに出ます。

大歩危遊覧船に乗る.JPG

広がる青空、渓谷を覆う新緑、せり出す白い岩肌(結晶片岩)、そして碧く染まる吉野川。色とりどりの自然に囲まれた渓流を進む舟下りは、とても爽快なものでした。

続きを読む

2006年05月10日

旅日記・大歩危峡&高知 (2)祖谷温泉

旅日記第2回。今日の記事は書きたいことが色々ある、祖谷温泉だけにしました。

●祖谷渓に佇む一軒宿
かずら橋方面から細く長〜い山道を進むと、ぽつんと一軒の宿に辿り着きます。これが初日に泊まる「ホテル祖谷温泉」です。

ホテル祖谷温泉.JPG

私がかねてから泊まりたかった宿です。
楽しみ楽しみ。

続きを読む

2006年05月09日

旅日記・大歩危峡&高知 (1)大歩危峡へ

GW明けの仕事はやっぱりつらい。体が仕事についていきません。
ええ年こいて五月病にでもかかってしまいそうですが、そんな体に鞭打って、現実逃避の旅日記をまとめたいと思います。

●今回の旅ルート
今回は3泊4日。基本は高知観光なのですが、どうしても大歩危・祖谷温泉(徳島県)に泊まりたかったので、うち1泊を大歩危に充てることにしました。
ルートはこんな感じです。

高知_大歩危_map.gif

ルートについて補足します。
・高知龍馬空港到着後、まっすぐ大歩危方面へ
・祖谷温泉で癒しのひとときを過ごす(宿泊)
・大歩危観光後、高知を通過し安芸へ。観光後、再び高知市街へ(宿泊)
・豪雨に打たれながらも一気に足摺岬へ(宿泊)
・足摺岬から戻り、高知観光後、空路東京へ

では早速、初日の日記を。

続きを読む

2006年05月08日

GWが遂に終了…

長いようで短かったGWも遂に終了。
旅先で豪雨に遭うこともありましたが、おおむね良好、非常に充実した毎日を過ごせました。
今年はGW後半を横浜で過ごすことができたのですが、赤レンガ、コスモワールド、山下公園…とにかく人の多さに驚きました。大道芸にもいつも以上の人だかりができてましたね。
賑やかで楽しい休日でした。
また、平凡な日々が始まると思うと憂鬱ですが、また充実した休日を過ごすためにも頑張って仕事したいと思います。。。

山下公園から見る夕焼け.JPG
posted by u-taka at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

秩父・羊山公園の芝桜

秩父・羊山公園の芝桜はGW中にピークを迎えるとのことだったので、先日ドライブに行ったときに、ちょっと寄ってきました。
私が行ったときはまさに見頃、とても綺麗だったので写真を載せておこうかと思います。

秩父_羊山公園の芝桜.JPG

一面の芝桜.JPG

広大な敷地に綺麗な色合いの芝桜は、富良野のラベンダー畑を彷彿とさせます。ものすごい人出で渋滞にハマりましたが、一見の価値ありです。
この芝桜、おそらく5月中旬頃までは見られると思います(日ごとの状況は秩父観光協会のページに載っています)。
posted by u-taka at 02:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。