2006年06月26日

待てない!すべらない話

最近、忙しく更新滞ってます。

さて、何を書こうか・・・。
私がハマっている深夜番組「人志松本のすべらない話」。ちょうど今日が放送日。おっと、あと1時間ほどだ。
これまで5回放送されていますが、毎回爆笑しながら観ています。

DVD「人志松本のすべらない話」

特にほっしゃん。と宮川大輔が最高。オチのもっていき方がうまい。
この「すべらない話」、DVD化(6/28発売)するそうなので、迷わず私は買おうと思います。
あぁ、楽しみ楽しみ。
posted by u-taka at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

うつむいて歩くヨコハマ

普段目にしているものの、全く気にしないのがマンホールの存在。このマンホール、よく見ると、その地域で有名な建造物や観光名所がモチーフとなっています。
横浜では、よくベイブリッジのマンホールを見かけます。

ベイブリッジのマンホール.jpg

みなとみらい、山下公園から見える海景色には欠かせません。もはや、横浜の”象徴”の一つです。

続きを読む
posted by u-taka at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

今年のチロルチョコはカキ氷

コンビニで「カキ氷チロルチョコ」を見つけました。
チロルチョコでは、イチゴプリン、イチゴ大福など、毎年、異なるイチゴチョコを開発しているようですが、今年はカキ氷・練乳イチゴ味できました。

カキ氷チロルチョコ.JPG

早速、食べてみます。
ぽいっと一口でほおばると、口の中に練乳とイチゴが混ざったフレーバーが広がります。噛んでみると、歯ごたえのあるサクサク感が。

ふーむ。確かに、カキ氷だ。
このサイズで見事に再現するとは、さすがチロルチョコ。
posted by u-taka at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョコレートが持つ効果

仕事の合間などにチョコレートをよく食べます。
特に最近は、「カカオ○%!」と書かれた板チョコを選んでいます。写真はロッテの「カカオの恵み」ですが、明治製菓、江崎グリコなど各メーカーが似たようなチョコレートを販売しているようです。

カカオの恵みチョコレート.JPG

これは75%と言うことですが、少し黒っぽくビターな感じです。

カカオの恵み中身.JPG


続きを読む
posted by u-taka at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

「チャーリーとチョコレート工場」の不思議世界

昨年、劇場で観損ねた「チャーリーとチョコレート工場」。
ちょっと遅くなりましたが、レンタルショップで借りて観てみました。

チャーリーとチョコレート工場

・・・面白い。とても面白い映画です。
あま〜い香りとブラックユーモアに包まれるチョコレート工場。この世界を創造した原作者のロアルド・ダール、見事に映像化した鬼才・ティム・バートン、そして奇妙で魅力的なウィリー・ウォンカ演じるジョニー・デップの才能には「参りました!」の一言です。
人間の想像力は、無限大であることを感じさせられました。

続きを読む
posted by u-taka at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

UFOキャッチャーで栄養を摂る

先日、こんなものを見かけました。
ネイチャーメイドのサプリメントが取れるUFOキャッチャーです。

サプリメントのUFOキャッチャー.JPG

ビタミンB,ビタミンC、そしてマルチビタミン…結構揃ってるな。へぇぇ。
やってる人は見かけませんでしたが、どうなんでしょうねぇ。ぬいぐるみとかお菓子のイメージが強いだけに、かなり違和感ありますね。うーん。

続きを読む
posted by u-taka at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

映画「ポセイドン」を観ました

週末に、映画「ポセイドン」を観てきました。
子供の頃に衝撃を受けた映画(↓)のリメイクということで、どんな出来になっているか楽しみでした。

「ポセイドン・アドベンチャー」

観終わった感想としては、なかなか良かったと思います。リアルな映像に、緊張感が伝わってきました。約100分と最近の映画では短めですが、間髪なくピンチが訪れ、観るものに休む暇を与えてくれません。
映画が終わったときにどっと疲れが出ましたね。。。

続きを読む
posted by u-taka at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

いよいよ日本−オーストラリア戦!!

サッカーW杯、いよいよ日本戦ですね。
サッカーに関しては、色々なブログで語られており、どこを見ても日本代表に対する熱い思いがひしひしと伝わってきます。
個人的に注目しているのは攻守のバランスを取る福西選手。そしてマリノスの中澤選手。両者はバランスだけでなく、得点も取れますね。あとは横浜出身の中村選手でしょうか。

外を歩いていると、青いユニフォームで歩く人をたくさん見かけます。私も負けじと青いユニフォームで自宅観戦しようかと思います。



しかし、ものすごい盛り上がってますね。
実は、私もかつてサッカーをやっていたのですが、当時Jリーグ発足前であまり人気がありませんでした。翼くんは人気あったけど。。。
国内リーグはスタンドガラガラ(ラッパの音だけ)、W杯の認知度もめちゃ低。女の子の注目度も相当低かった。。。当時からしてみれば、今の姿は想像できません。時代は変わりましたね。

まー、大事なのは過去よりも今。まさに今です。
大歓声の後押しを受けて、ぜひ予選リーグを突破して欲しいと思います。
がんばれニッポン!
posted by u-taka at 01:23| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ外野席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

三渓園・感動の「蛍の夕べ」

昨日、土曜日に三渓園まで行ってきました。
三渓園では、先週と今週(金土日)に、「蛍の夕べ」というイベントを実施しており、期間中は夜21時頃まで開園されています。
実は私はホタルを見たことがありません。去年、一昨年と行きそびれたので、今年こそはという思いで足を運びました。

正門から入ると、正面にハナショウブが咲き並んでいました。

花ショウブと三重塔.JPG

しばらくすると、奥の三重塔もライトアップされます。

続きを読む
posted by u-taka at 02:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

映画「ダヴィンチ・コード」を観ました

2週間ほど前に、映画「ダヴィンチ・コード」を観て来ました。
”ダヴィンチ・ブーム”が巻き起こるほどの人気小説の映画化ということで、劇場は満員でした。
ダヴィンチ・コードポスター
賛否両論ある本作品ですが、私自身は楽しめました。
もともと原作は読んでいたのですが、ダヴィンチの絵画を追いながら、謎を解き進むストーリーにわくわくしました。いいですね。知的好奇心を刺激するような作品って。

続きを読む
posted by u-taka at 00:56| Comment(4) | TrackBack(2) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

キャンドルと過ごす夜

「でんきを消して、スローな夜を。」
をキャッチフレーズに、今年も「100万人のキャンドルナイト」が行われます。これは、夏至と冬至の夜に電気を消して、ろうそくに火をともしてのんびりと過ごしましょうという呼びかけです。

100万人のキャンドルナイト

もちろん、環境面に配慮したムーヴメントですが、運営団体は「ろうそくの中でどのように過ごすか?」を強調しています。
ろうそくの火を前に音楽を聞いてもよいし、友人と語り合うのもよい。
ろうそくをともすことにより、電気照明の下では明る過ぎて見えなかったものが”感じられる”かもしれません。

参加方法はいたって簡単。
6/21(水)の夜20時から2時間電気を消せばよいのです。
また、各自治体、企業、飲食店などが賛同し、各地で色々なイベントを実施しているようです(詳細はcandle-night.orgに載っています)。

たまには、「ろうそくの火」を楽しむ夜も悪くないかと思います。

『でんきを消して、スローな夜を。 100万人のキャンドルナイト』
posted by u-taka at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ちゃぶ屋のとんこつラーメン

ヨドバシYOKOHAMAの地下にある「ちゃぶ屋」でとんこつラーメンを食べてきました。この「ちゃぶ屋」は、もともと護国寺にある本店(?)が有名だったそうですが、昨年のヨドバシのオープンとともに、横浜に進出しています。

ちゃぶ屋のラーメン.jpg

国産小麦を使用した細麺と、コクがあるとんこつスープの相性は抜群。とんこつスープに臭みがなく、思ったよりもあっさりしています。
豚骨好きの人には物足りないかもしれませんが、私はかなり好きな味です。

普通のとんこつラーメンは一杯680円。麺の量は多くありませんが、替え玉一杯は無料です。すかさず替え玉を頼むと、
「替え玉ゲットォー!」
「ナイスゲットォー!!!」
という掛け声が掛けられます。ちょっとこっぱずかしいですが、なかなか面白いですね。
posted by u-taka at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

あじさい列車と花の色

八景島シーパラダイスで「あじさい祭」が行われている間、シーサイドラインの一部の列車は「あじさいギャラリー列車」になっています。
車内にはあじさいの写真が並び、つり革にあじさいが飾られています。

あじさい列ヤヤ内.JPG

車内の掲示で知ったのですが、あじさいの色は土の酸性度によって異なるのだそうです(これって常識?)。
赤青紫のアジサイ.JPG一般的には酸性なら青、アルカリ性なら赤と言われているそうですが、花の細胞内にあるアルミニウム濃度というのも強く影響するのだとか。
したがって、土の上にアルミニウム箔を置いておくと、そのアルミニウムが土に溶け出し、あじさいの細胞と反応して色が???になるそうです。

車内の掲示には???の部分が書いてませんでした。。。
果たして何色になるのでしょうか?
posted by u-taka at 22:58| Comment(2) | TrackBack(1) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八景島・あじさい祭

この週末に、八景島に行ってきました。
6月3日から「あじさい祭」が開催されているのですが、まだ時期が早いようで、ちらほらとしか咲いていませんでした。

あじさい通り.JPG 青くて小さいあじさい.JPG

現時点では、バラ園の方が綺麗です。。。
あじさいの見頃は6月中旬〜下旬に掛けてだと思います。
参考までに、↓は昨年の6月20日頃の写真です。

昨年のあじさい祭.JPG

園内2万株は神奈川県内で最大級です。数が半端じゃないので、咲き始めるとものすごく綺麗です。
もちろん水族館に入らなければ、無料で楽しめるので、ぜひ行ってみると良いと思います。

続きを読む
posted by u-taka at 00:46| Comment(3) | TrackBack(1) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

旅日記・立山黒部アルペンルート(後編)

旅日記の後編です。大観峰で絶景に癒された後、トロリーバスに乗って室堂に向かいました。

●室堂・雪の散歩道を歩く
旅に出たのは6月中旬でしたが、室堂は寒く、雪に覆われていました。横浜では半袖でも汗ばむような蒸し暑い日々が続いていたので、涼しく感じられて快適でした。

室堂_標高2450m.JPG

ここでの散策コースは小回りの「みくりが池コース」と大回りの「地獄谷コース」があります。雪でコースがよく分からなかったのですが、「みくりが池コース」を行くことにしました。

続きを読む

2006年06月04日

旅日記・立山黒部アルペンルート(前編)

最近、横浜ネタが多かったのでたまには旅日記を更新します。
いよいよ山シーズン到来ということで、初夏におススメの、立山黒部アルペンルートをお送りします。
※実際に訪れたのは数年前の話になります。

●いざ立山黒部へ〜今回のルート
出発は夜。早朝から立山黒部を楽しみたかったので、0時40分八王子発の「ムーンライト号」に乗ることにしました。夜行列車っていいですね。旅の雰囲気が出て気持ちが高ぶります。
電車に揺られること4時間半。5時過ぎに信濃大町という駅に到着します。
ここからのルートを描いてみました。

立山黒部アルペンルート_map.gif

長野県の信濃大町から、トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイなどを乗り継ぎ、富山県の立山駅、電鉄立山に抜けます。
その間、黒部ダム、大観峰、室堂といった観光スポットを通ります。

今回は、大観峰までのルートを見ていこうと思います。

続きを読む

2006年06月01日

今年最初の打ち上げ花火

今日は会社帰りに「横浜開港祭(前夜祭)」に行ってきました。
平日ですが、臨港パークにたくさんの人が集まってました。

横浜開港祭_観客とインターコンチ.JPG

夕刻よりステージ開演。司会はFMヨコハマの栗原治久氏(DJ KURIHARA)でした。JALのチアリーディングに始まり、ロックやHipHopのライブが行われました。

盛り上がるステージ.JPG

結構盛り上がってます。

続きを読む
posted by u-taka at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。