2006年06月04日

旅日記・立山黒部アルペンルート(前編)

最近、横浜ネタが多かったのでたまには旅日記を更新します。
いよいよ山シーズン到来ということで、初夏におススメの、立山黒部アルペンルートをお送りします。
※実際に訪れたのは数年前の話になります。

●いざ立山黒部へ〜今回のルート
出発は夜。早朝から立山黒部を楽しみたかったので、0時40分八王子発の「ムーンライト号」に乗ることにしました。夜行列車っていいですね。旅の雰囲気が出て気持ちが高ぶります。
電車に揺られること4時間半。5時過ぎに信濃大町という駅に到着します。
ここからのルートを描いてみました。

立山黒部アルペンルート_map.gif

長野県の信濃大町から、トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイなどを乗り継ぎ、富山県の立山駅、電鉄立山に抜けます。
その間、黒部ダム、大観峰、室堂といった観光スポットを通ります。

今回は、大観峰までのルートを見ていこうと思います。

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。