2006年07月28日

全部で31種類、どれを選ぶ!?

少しづつ暑くなってきましたね。天気予報によると、8月はさらに暑く、夏らしい日々が続くそうです。
暑いときに食べたくなるのが、アイスクリーム。てなわけで先日、昼食後のデザートに、サーティワンのアイスを食べてしまいました。
31種類の中から3種類。どれにするか迷いましたが、私はこの3種類を選びました。

サーティワントリプル(アップ).JPG

ジャモカコーヒー、ラムレーズン、そしてマンゴーです。
ジャモカとラムレーズンはほぼ決まりですね。残りの一つは・・・う〜ん・・・今回はマンゴーでしたが、ストロベリーとか季節のフルーツでもいいですかね。
サーティワンといえば、確か31日に31%引きになると思ったのですが、これって今もやってるのかな?1年に6回のチャンス。もうすぐ7/31なので、また食べに行くのもいいかもしれませんね。
posted by u-taka at 01:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

氷彫刻コンクールinイセザキモール

先週、ぶらぶらとイセザキモールを歩いていたら、「氷彫刻コンクール」が開催されているのを見かけました。

氷彫刻コンクール.JPG

これは毎年やってますね。
エントリーは約20名。ルールはというと、各自与えられた氷を削って作品を作り、審査員に評価してもらうというものです。制限時間はたったの60分。

氷の原形.JPG  氷の彫刻制作中.JPG

用事があったため、最後まで見られなかったのですが、面白いので時間の許す限り見てまわることにしました。

続きを読む
posted by u-taka at 01:21| Comment(3) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

横浜・老舗の洋食屋 (4)ホテルニューグランドのナポリタン

シリーズでお伝えした洋食シリーズも今回で最終回。
最後を飾るのは、ホテルニューグランドのナポリタンです。

発祥のナポリタン.JPG

ソーセージにマッシュルームという至ってオーソドックスなナポリタンです。
それもそのはず。ナポリタンの発祥はこのホテルニューグランドのナポリタンなんだそうです。イタリアのナポリではないんですね。。。
このナポリタン、とりわけ美味!というわけではないのですが、発祥の味をホテルで食べるとなると、有難い気がします。私は単純ですね。
その他、ドリアやプリンアラモードもこのホテルニューグランドが発祥だそうです。

発祥のドリア.JPG


続きを読む
posted by u-taka at 01:01| Comment(4) | TrackBack(1) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

横浜・老舗の洋食屋 (3)洋食キムラのハンバーグ

今回紹介するのは、一押し中の一押し。洋食キムラのハンバーグです。

洋食キムラのハンバーグ.JPG

ここのハンバーグは美味しいですよ。ホントに。
注文して待つこと約10分。貝殻型の鉄板に乗ったアツアツのハンバーグがやってきます。デミグラスソースと卵の黄身を絡めて食べると、口の中でまろやかな味が広がります。初めて食べたときは感激しました。
この味の秘密は、10種類以上のスパイスと調味料、そして自家製梅酒を加えているところにあるそうです。
値段はサラダ、ライス付きで1260円。以前は1050円だったような気がしますが、値上がりしたのかな。。。

続きを読む
posted by u-taka at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

横浜・老舗の洋食屋 (2)センターグリルのオムライス

洋食屋特集の2回目、今日は野毛の老舗・センターグリルです。
この店で有名なのは特製オムライスです。

特製オムライス(センターグリル).JPG

昔ながらのステンレスの皿に、ふわふわたまごのオムライス。中はチキンライスになっています。
なかなか量が多く、食後は満腹感と満足感でいっぱいになります。特製オムライスの他、白いご飯のオムライスにサラダとチキンカツが付いた「ハマランチ」などもあります。

特製オムライスの中身.JPG 浜ランチ(センターグリル).JPG

続きを読む
posted by u-taka at 00:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

横浜・老舗の洋食屋 (1)梅香亭のハヤシライス

19世紀中頃、ペリー提督が上陸し、和親条約によって開港した横浜。日本の中でも西洋文化がいち早く伝わった街です。西洋料理、”洋食”もその一つであり、大正、昭和にかけて創業した洋食屋が今も数多く残っています。
というわけで、横浜にあるおススメの洋食屋を何回かに分けて紹介したいと思います。

第1回目は、梅香亭。大正時代にオープンした老舗中の老舗です。ハヤシライスとカレーライスが有名です。

梅香亭ハヤシライス.JPG

写真はハヤシライス。濃厚で深みのあるソースにたっぷりの豚肉。
一口食べると、ソースに溶け込んだ素材の味が口の中で広がります。コクのあるソースが最っっっっ高に美味しいんですよ。

続きを読む
posted by u-taka at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

映画「日本沈没」を観ました。

長い年月を越えてリメイクされたパニック映画「日本沈没」。
20億という巨額な制作費を投じた超大作ということで、高なる期待を胸に、早速観てきました。

日本沈没officialbook

・・・むむむむむ。残念ながら期待したほどではありませんでした。
どんな映画でもできるだけ前向きに楽しもうというのが私のスタンスですが、ちょっとダメでした。。。
他のブログではおおむね好評なので、私に合わなかっただけなのでしょう。
私の場合、人気作品をつまらないと言い、不人気の作品を面白いと言う節があるので、センス無いのかもしれません。

そういった点を踏まえた上で、私が感じたことを率直に書こうかと思います。
良い感想ではないので、これから観ようと思っている方、楽しみにしている方は、読まないでくださいね。

続きを読む
posted by u-taka at 23:50| Comment(3) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

とろ肉が魅力の山頭火ラーメン

昨日、旭川ラーメンのことを書いていて、ふと思い出しました。
横浜、川崎、それから東京で見かける「山頭火」は旭川ラーメンですね。

山頭火の塩ラーメン.jpg

写真は塩ラーメン。
ここのラーメンの売りは、豚骨ベースの濃厚スープと”とろ肉”。
ちょっと脂っこくて重たい感じがしますが、どういうわけか、たま〜に食べたくなる味でもあります。
posted by u-taka at 01:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

旅日記・北海道道央 (3)富良野・美瑛・旭川

北海道、道央2泊3日の旅日記も今回が最終回。
トマムから再び北上、富良野、美瑛方面に向かいました。

●上富良野のラベンダー名所・日の出公園
最初に訪れたのは上富良野の日の出公園。駐車してから坂を登りますが、登りきったところからの景色が心地よい。「ウォー」って叫びたくなりますね。

上富良野_日の出公園.JPG

丘の上にある鐘はその名もズバリ「愛の鐘」。
名前から察するに、愛する人とこの鐘を鳴らすと幸せになれるのでしょう。

続きを読む
posted by u-taka at 00:40| Comment(5) | TrackBack(2) | たびたび旅日記・北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

旅日記・北海道道央 (2)富良野・トマム

旅日記2日目。然別湖からまっすぐ、この旅の目的地である富良野に向かいました。

●ファーム富田・癒しのラベンダー畑
お昼を過ぎた頃、ラベンダー畑の名所・ファーム富田に到着。7月はラベンダーの見頃ということで、ものすごい人でした。駐車場に車を停めるまでが一苦労。駐車待ちの行列で疲れてしまいましたが、ラベンダー畑に足を踏み入れるとそんな気持ちも吹っ飛びました。

ラベンダーの小道.JPG

紫に染まった畑。小道を歩きながら深呼吸。最高です。
富良野は2回目ですが、空気も雰囲気も新鮮です。行けるものなら毎年行きたいものです。

続きを読む
posted by u-taka at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | たびたび旅日記・北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

旅日記・北海道道央 (1)帯広・然別湖

PCが修理から帰ってきたので、早速旅日記でも。
今回取り上げるのは、数年前の話になりますが7月の北海道道央です。富良野のラベンダー畑を目指しました。

●富良野を目指す旅ルート
最初に今回の旅ルートです。7月の富良野はラベンダーの見頃なのですが、宿の手配が遅れ、富良野近辺に泊まることができませんでした。少し遠くなりますが、然別湖とトマムから出向くことにしました。

北海道道央_map.gif

ルートについて補足します。
・朝イチの便で帯広空港へ。空港からはレンタカーで帯広駅へ。
・帯広市街で一休みした後は、北上して然別湖へ(宿泊)
・翌朝、まっすぐ富良野へ。ラベンダーを鑑賞後、トマムへ(宿泊)
・翌日、再び富良野方面へ。美瑛を観光し、旭川空港から東京へ。

今回は、初日の帯広と然別湖です。

続きを読む
posted by u-taka at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | たびたび旅日記・北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

近未来デザインの街、京都

私は子供の頃、関西(兵庫)に住んでいました。
今や横浜に住んでいる方が長くなりましたが、横浜同様、西宮、神戸、大阪などの街には愛着があります。

もちろん、京都も好きな街です。
京都と言えば、金閣銀閣、五重塔、清水寺など、古都の建築の美しさが目を引きますが、JR京都駅の素晴らしさも印象に残っています。

京都駅(上から).JPG

ガラス張りの建物と、空へと続くコンコース。
その明るさと開放感が心地よい。その心地よさからか、大階段に腰掛けて談笑する姿も多く見られます。

この京都駅は建築家・原広司の手によって建てられました。竣工は1997年。
原広司という建築家は、梅田スカイビルや札幌ドームの建築でも有名です。ちなみに神奈川(川崎)出身です。
この京都駅の建築を誰に委ねるかは、7人の有名建築家による国際コンペで決められたそうです。その中には、表参道ヒルズの建築で有名な安藤忠雄の姿もありました。

古都へと導く玄関口としての近未来的な京都駅。
京都の街並みに相応しくないとの意見も多く寄せられたようですが、個人的には気に入っています。”タイムスリップ感”があって。

2006年07月12日

7月16日は横浜国際花火大会

いよいよ毎年恒例の国際花火大会が開催されます。
スターマインなどの豪快な花火や、ハート型、ドラえもん型などの変り種の花火が横浜の夜空を飾ります。

花火大会にて.jpg例年、広大な山下公園が埋めつくされるほど人が集まります。携帯電話の回線がパンクしたり、近くのコンビニの品物がなくなったりすることもありますね・・・。

あまりにも人が多いので、多分私は行きませんが、観に行かれる方は早めに場所取りをした方が良いです。スタートは19時30分ですが、お昼くらいに行ってもいいと思います。おそらく夕方になると、ほとんど場所がなくなるでしょう。
日焼けが気になる方は、帽子や日焼け止めを忘れずに。

ちなみに、7/16の他に8/1にも花火大会(神奈川新聞主催)がありますが、こちらは平日なので比較的スペースが確保しやすいです。
posted by u-taka at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

映画「DEATH NOTE」を観ました

この週末に、藤原竜也主演の話題作「DEATH NOTE -前編-」を観てきました。

「DEATH NOTE」

人気コミックからの映画化ということで、否定的な意見も多いようですが、私自身とても楽しめました。まー、賛否両論については、評価が高い作品が映画化されるに当たり、必ず負うべき宿命ではないでしょうか?
私の場合、映画を観るまで原作の存在を知らなかったので、比較対象となるものがありませんでした。したがって、邪念?なくストーリーに入っていけました。

続きを読む
posted by u-taka at 00:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

鶴橋・風月のお好み焼き

会社帰りに、ヨドバシYokohama地下で食事してきました。
お好み焼き屋「鶴橋・風月」ということろです。

鶴橋_風月のお好み焼き.jpg

「鶴橋」というのは、大阪の地名であり、大阪環状線の停車駅です。
私が子供の頃、八尾のおばあちゃん宅に行く際によく寄ったことがあります。「地名が懐かしい」という理由だけでこの店に入りました(店自体は初めて)。

この店では店員さんが焼いてくれます。
鉄板に広げる人、焼き加減をチェックして返す人、ソースを塗る人など役割分担ができていて、頃合を見て調理してくれます。
かなり合理的ですが、非常に関西人的なシステムかもしれません。本店ではどうなのでしょう???

お好み焼きは結構分厚く大きいです。あと、モダン焼き(焼きそば入り)のそばが太麺なのがポイントです。かなりボリュームがあるので、1枚でお腹いっぱいになります。
posted by u-taka at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

パソコン壊れる・・・

昨日、現在使用中のPCが壊れてしまいました。がーん。
家に帰ってPCの電源を入れても、音だけで画面が写らず。。。ディスプレイ&本体一体型なので、コード接続の問題もなさそうだ。
うーん。何度やり直しても変化ナシ。撫でても拝んでもダメ。私の気を注入しても蘇らないようだ。

・・・とほほ。ツイてない。まだ購入から半年しか経ってないのに。
持ち出し修理って何日くらい掛かるのだろう???

という訳で、ちょくちょく見にきてくださる方(あまりいないですが・・・)、もしかしたら更新が滞るかもしれません。
今回のように、別手段(携帯など)での更新を考えたいと思います。

旅ネタ(←北海道を予定)、横浜ネタなど書きたいことが色々あるのになぁ。
posted by u-taka at 23:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

映画「TRICK-劇場版2-」を観ました

ちょっと前の話になりますが、TOHOシネマズの鑑賞ポイントがたまったので(6本観たら1本無料)、映画「TRICK-劇場版2-」を観てきました。

TRICK・劇場版2

売れっ子?奇術師・山田奈緒子(仲間由紀恵)と物理学者・上田次郎(阿部寛)のコンビが、壮大な謎に”コミカルに”挑みます。
お馴染みのシリーズの映画化ということで、謎解きもコメディも期待通りです。
家でゴロゴロしているかのようにのんびり観られる作品です。お金を払ってTVドラマをみている感じもしますが、今回はタダなので大満足です。

続きを読む
posted by u-taka at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

映画「タイヨウのうた」を観ました

夏に向け、今年注目の映画が目白押しです。
何を観ようか迷いましたが、YUI主演の映画「タイヨウのうた」を観てきました。

タイヨウのうた

爽やかで、切ないストーリー。なかなか良かったです。
よくあるタイプと言えばその通りなのですが、私は割と好きですね(笑)
ラストシーンは軽く泣けます。

続きを読む
posted by u-taka at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

映画「M:I V」を観ました

7/1は映画の日ということで、今夏一番のアクション映画、「M:I V(ミッションインポッシブル3)」を1,000円で観てきました。

「M:I3サントラ」

映画が始まるや緊張の連続。評判どおり面白い。
個人的に、トムクルーズの作品ってあまり好みじゃないんですけど、このシリーズだけは別。
あっという間の2時間を楽しませていただきました。

続きを読む
posted by u-taka at 01:23| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

バーゲン・バーゲン

いよいよバーゲンが始まりました。
そごう、丸井、高島屋は人で溢れかえってました。UNITED ARROWSやBEAMSは入場制限でなかなか入れませんでした・・・。

そごう夏市お買い物くま.JPG

結局、バーゲンでは何も買わず。
・・・どうもバーゲンでの買い物がヘタクソなようです。

続きを読む
posted by u-taka at 03:05| Comment(6) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。