2006年07月11日

映画「DEATH NOTE」を観ました

この週末に、藤原竜也主演の話題作「DEATH NOTE -前編-」を観てきました。

「DEATH NOTE」

人気コミックからの映画化ということで、否定的な意見も多いようですが、私自身とても楽しめました。まー、賛否両論については、評価が高い作品が映画化されるに当たり、必ず負うべき宿命ではないでしょうか?
私の場合、映画を観るまで原作の存在を知らなかったので、比較対象となるものがありませんでした。したがって、邪念?なくストーリーに入っていけました。

続きを読む
posted by u-taka at 00:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。