2006年11月18日

映画「手紙」を観ました

東野圭吾原作の映画「手紙」、早速観てきました。

手紙 オフィシャルブック

直木賞候補にまで選ばれた原作の映画化です。私も大好きな作品です。
原作とは多少設定が変わっていますが、かなり忠実に作られており、良かったと思います。オフコースの「言葉にできない」をバックに、しんみりと泣ける作品に仕上がっています。

続きを読む
posted by u-taka at 02:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。