2007年01月03日

箱根駅伝・順大が6年ぶり総合優勝!

順大が6年ぶりの総合優勝を果たしました。
6区、7区では後続に差を詰められたものの、終わってみれば2位に6分以上の大差をつけての大勝利。往路、復路ともに制しての完全優勝です。

「2年分の優勝を勝ち取る」
昨年、トップを独走していながらも、8区でまさかの大ブレーキ。優勝を逃したそのシーンを観ていただけに、今年の優勝、そして昨年8区を走った難波前主将の号泣に感動しました。

優勝の立役者はやはり山登り5区・今井選手(4年)。
5区だけでトップとの差4分をひっくり返し、さらに2分近くの差をつけました。平地を走っているかのような驚異的な走りは、人間のなせる業とは思えません…。
また、順大は今井選手だけではありません。特に復路は区間8位→区間4位→区間4位→区間賞→区間賞とまとめてきました。アンカーの松瀬選手(4年)は他校を突き放す区間新記録。
順大の強さばかりが目立った大会でした。

続きを読む
posted by u-taka at 17:35| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ外野席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根駅伝・総合優勝とシード権の行方

往路すごかったですね。
5区今井選手の快走は、まさに”神の領域”。多くの人の記憶と記録に深く刻まれました。
おそらく、この記録は当分破られないでしょう。

復路も非常に楽しみです。
昨年の12月30日の日記に書いたとおり、私の予想は変わらず順大ですが、復路の展望を予想してみたいと思います。

続きを読む
posted by u-taka at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ外野席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。