2007年01月11日

やはり「24(Twenty-four)」は面白い

人気沸騰のアメリカンドラマ「24(Twenty-four)」。
私も相当ハマッています。

24(Twenty-four)

もはや説明不要ですが、一応。
このドラマは、テロ対策ユニット(CTU)のジャック・バウアーの24時間を描いたサスペンスです。
面白いのは24時間を24話に分け、その1話がほぼ実際の時間通りに進んでいくところ(実際は1時間=40分程度)。
映像だけでなく、時間にもリアルさがあり、かなりの臨場感と緊迫感が得られます。

続きを読む
posted by u-taka at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。