2005年11月30日

横浜コスモクロックについて

昨晩、hiroyuki-hondoさんから大観覧車「コスモクロック」についてのコメントを頂きましたので、私の分かる範囲で、もう少し補足したいと思います(一部憶測もあるので、参考程度にしてください)。

コスモクロック.jpg

コスモクロックは、確かに一度移設されました。
横浜パンパシフィックホテルのすぐ目の前に建っていたのですが、「観覧車からホテル内が覗かれる」「ホテルの窓からの景観が損なわれる」などの理由から現在の位置に移設されたと言われます。

移設費用は分かりませんが、あれだけの大きさなので相当額が投じられたのでしょうね。

このコスモクロック。もともとは1989年に開催された「横浜博覧会(YES'89)」の施設として建てられました。
横浜博自体は不発気味だったのですが、当時世界一の高さを誇る観覧車は人気がありました。
コスモクロックは横浜博終了と同時に撤去される予定だったのですが、その人気から撤去反対の声が挙がり存続されたといいます。

翌年、「よこはまコスモワールド」の一アトラクションとして営業開始。
現在は、その後に建てられたランドマークタワー、クイーンズスクエアなどとともにみなとみらいのシンボルとなっています。

そういや横浜博ってあったなぁ(←知らない人が実に多い!)。
横浜博が開催された当時、私は中学生でした。既に横浜在住です。
横浜博は当初予定していた入場者を見込めず、急遽、横浜市内の中学校などを対象に”無料(?)招待”していた記憶があります。

私の学校でも急遽行くことになったのですが、どうだったかなぁ・・・やっぱり観覧車以外はよく覚えていません。。。
posted by u-taka at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございます。参考になりました。本日は東京にいて、やはり空気の悪さを実感してます。でも情報の多さは世界一ですね。横浜美術館もしばらく行ってないので、たまには行きたいですね。ランドマーク下のオムライスも食べたい!
Posted by hiroyuki-hondo at 2005年12月01日 17:41
hiroyukiさん、いつもありがとうございます。
(横浜についてもお詳しいですね!)
仰るとおり、ホント東京は空気悪いです。
人口、交通量、情報量と、汚染物質の量は比例するんでしょうね。

21世紀になって、「エコロジー」という言葉を耳にするようになりましたが、東京の環境は改善されているのでしょうか?
うーん、どうなんでしょ。よく分かりませんね。。。

私は年に数回旅行に行ってますが、旅先は緑豊かなところが多いんです。おそらく、体が新鮮な空気を欲しているのでしょう。

あぁ、また旅に出たくなってきた。
頑張ってお金を貯めないと。
Posted by u-taka at 2005年12月01日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10022576

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。