2005年12月25日

豪華絢爛・光の芸術、東京ミレナリオ

今、東京がすごいことになってます。
12月24日から始まったTOKYO MILLENARIO(東京ミレナリオ)。あまりにも美しすぎるイルミネーションが、年の瀬を迎える東京の夜空を飾ります。
東京ミレナリオ出口.jpg

東京ミレナリオ入口.jpg 東京ミレナリオオブジェ.jpg

アートディレクターはイタリアのヴァレリオ・フェスティ。世界各国で行われる祝祭の舞台芸術をプロデュースする有名ディレクターだそうです。作品プロデュースは今岡寛和。「神戸ルミナリエ」など数多くのイベントを企画し、成功を収める名プロデューサーだとか。
この二人を中心に数多くのスタッフ、スポンサーの力が結集したイルミネーション。お見事としかいいようありません。

点灯期間は2006年1月1日まで。1月1日は3時頃までの点灯となるようです。
東京にお住まいの方は、見にいかれることをオススメします。

ただし、期間が短いだけにものすごい混雑しています。
例えて言うなら元日の初詣。東京駅から有楽町まで長蛇の列ができます。見に行くのであれば、点灯前17時頃(前)に行かれた方がいいと思います。
また、スタートは東京方面からです。有楽町から逆行できないので、必ず東京駅から行くようにしてください。

夢を見ているかのような不思議な時間を過ごせるかと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11035548

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。