2006年01月27日

旅日記・草津温泉(後編)

では、旅日記の続きです。

●「熱の湯」で熱い湯もみショー
草津と言えば湯もみ。草津のお湯は高温なので、湯もみをすることで湯の温度を下げ入りやすくします。ただ湯もみをするだけでなく、歌いながら楽しくお湯をやわらかくします。
熱の湯_湯もみショー.JPG

この湯もみは、湯畑正面にある「熱の湯」で行われます。観客参加型のショーなので、希望者先着20〜30名に限り湯もみが体験できます。
湯畑に着いたときにショーの時間をチェックしておくとよいですね。

●食のおすすめ
草津でも色々なところで食べてきました。写真にて紹介します。
そばきち_まいたけ天ぷらそば.JPG 昔のおしるこ.JPG

暖のしょうが焼き定食.JPG かぼちゃプリンとコーヒー.JPG

左上…「そばきち」のまいたけ天ぷらそば。天ぷらがさくさくです。片岡鶴太郎美術館の近くにあります。
右上…「だんべえ茶寮」のおしるこ。あま〜くて美味しい!西の河原通りにあります。
左下…「暖」のしょうが焼き定食。絶品!!こんな分厚いしょうが焼き初めてです。湯畑の真正面、建物の2F部分にあります。窓から湯畑が眺められます。
右下…「茶房ぐーてらいぜ」のかぼちゃプリン&コーヒー。雰囲気のいいお店です。湯畑のすぐ下、大阪屋の手前にあります。

食べすぎですね。。。

●老舗の温泉まんじゅう対決!?
草津のお土産と言えば温泉まんじゅう。温泉まんじゅう屋はたくさんあるのですが、私は老舗の「松むら」と「さいふ屋」で味比べをしました。で、どうだったかと言うと、どちらも美味しい!という結果。結局両方ちょっとずつ買いました。。。
温泉まんじゅう_松むら饅頭.JPG 温泉まんじゅう_さいふ屋.JPG

さいふ屋の方が、つぶあんのつぶが多いような気がしました。
一個からでも買えますが、できれば箱入りを買った方がいいですよ。家に着くまでにつぶれてしまうので。

最後は食べ物の話ばかりになってしまいました。
草津温泉、本当によいとこなので、一度と言わず何度でも行きたくなりますね。
posted by u-taka at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | たびたび旅日記・関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12372941

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。