2006年02月11日

旅日記・春の北海道道南 (4)函館、湯の川温泉

旅日記4日目。この日は洞爺湖から函館方面に向かいました。
高速道路を使わず、海岸沿いをだらだらと走ったので結構な長旅でした。

●道の駅で見る北海道の桜
長万部を過ぎ、八雲を過ぎてしばらく進むと、茅部郡森町に入ります。運転に疲れたので、この森町にある道の駅「YOU・遊・もり」で一休みすることにしました。
道の駅「YOU・遊・もり」の建物はアーチ状になっており、その間を通り過ぎると公園(オニウシ公園)に出られます。オニウシ公園の歩道の両脇に立ち並ぶ桜と、山の景色がとても綺麗でした。
道の駅_YOU・遊・森の桜3.jpg

道の駅_YOU・遊・森の桜.JPG  道の駅_YOU・遊・森の桜2.jpg

この旅行で、初めて一面の桜景色を見ました。とても綺麗で感動です。

------------------
●いよいよ目的地、五稜郭到着
お昼を過ぎた頃にようやく函館、五稜郭に到着しました。五稜郭までの道のりもさることながら、着いてから駐車場がなくて時間が掛かりました。。。桜のシーズン真っ盛りであるにもかかわらず、到着が遅かったので無理もないですが。
早速、お約束の五稜郭タワーから、城郭の星型を見下ろします。その後、星型をなぞるように歩きました。天気も良く気分は最高です。
五稜郭タワー.jpg 五稜郭の桜.jpg

五稜郭タワー内では、動乱の世を生きた土方歳三と榎本武揚の生涯や、西洋型城郭の仕組みについて学ぶことができます。

●函館の街散歩と夜景
五稜郭のあとは、函館の街を見て回りました。その足取りを写真にて紹介します。
函館の坂.jpg 函館山の夜景.jpg

カトリック元町教会.jpg 函館赤レンガ夜景.jpg

左上…函館の坂から見下ろす港
右上…函館山から見る夜景
左下…ライトアップされたカトリック元町教会
右下…夜の赤レンガ倉庫

特に私が好きなのは、左上の坂と港のある風景です。どういうわけか、この景色に気持ちが和みます。

●宿泊は、湯の川温泉「花びしホテル」へ
この日私が泊まったのは、湯の川温泉にある「花びしホテル湯の川温泉・花びしホテル」です。
このホテルは何と言っても温泉が素晴らしい。1F大浴場には露天風呂、岩風呂、ヒバ桶風呂、そして7Fにはドーム状の洋風風呂とあります。温度も丁度良いので、長風呂に入って旅の疲れをほぐせました。
花びしホテル露天風呂花びしホテル露天風呂

元は割烹旅館だったこともあり、料理も非常に素晴らしいです。

いや〜、いい旅になりました。
さて、だらだら旅日記もいよいよ次が最終回です。
posted by u-taka at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | たびたび旅日記・北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13115727

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。