2006年03月03日

デザイン携帯対決!ドコモ VS au

最近(でもないですが)、デザイン性の高い携帯電話が次々と発売されています。
何でも、携帯電話を選ぶ際のポイントとなるのは、音楽やカメラの性能などの「機能性」と同じくらい「デザイン性」が重視されているそうです。やっぱり気にしますよね。
その流れを汲み、携帯シェア1位のNTT Docomoは、有名デザイナー・佐藤可士和氏によるデザイン携帯「N702iD」を発売しました。
その後を追うようにauは、これまた有名デザイナー・深澤直人氏によるデザイン携帯「neon」を発売したばかりです。

------------------
まずはドコモから。
N702iDは写真がないので、写真が載ってるURLを(IT+PLUS)。

http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/keitai.aspx?i=20060117fa002fh

N702iDは、長方形薄型の端末。単色ベースに黒のライン。シャープな印象で無駄が一切ありません。黒、シルバーあたりもスタイリッシュいいのですが、赤がすごくいいですね。これだけ真っ赤な携帯はなかなかないので、つい目がいってしまいます。持ちやすそうなところもいいですね。

お次は、auのneon。
au neon
neonも長方形型の端末。N702iDと比べるとソフトな印象です。中を開いたときのキーの形状もスクエアを意識しています。押しやすそうです。ポイントは背面にLEDの文字が浮かび上がるところでしょうか。この発想が斬新ですね。

うーん。どちらもいいですね。好みは分かれそうです。
この記事へのコメント
去年にDoCoMoからauに買いかえてみました。欲しい新製品の実際の買値が2万近く変わっていたので、思い切ってauに。実際の所不便はなく、毎月の料金も下がりました。ちなみにDoCoMoは長年使ってたので最大割引。あと、auショップによりここまで値段が違うとは知りませんでした。たまたま看板にみせられ寄った店は、発売前でしたので値段だけ聞こうと入ってみた所、こんなに引いてくれて充電器も無料でつけてくれるとのこと。数日後、取りに行くのが家の近くのauショップのほうが楽なので、値段を聞いてみたらビックリ!最後には入ったら一応連絡しますと言っていたが連絡もなかった。同じ製品で充電器も入れると6000円以上差がありました。あと、有名電気店も結構高いですね。
Posted by hiroyuki at 2006年03月04日 23:00
hiroyukiさん、コメントありがとうございます。
私もauなのですが、私の周りのauユーザーは「ドコモに変えたい!」と言っている人が結構いるような気がします。機能的なものか、デザイン的なものか、はたまた飽きたからなのかは良く分かりません。
まぁ、ただ単に「隣の芝は〜」かもしれないですね。
個人的には番号ポータビリティが可能になったあと、シェアがどう推移していくかが見ものです。

なるほど。場所によって値段は結構違いますか。私は一店舗(有名家電量販店)で決めてしまったのでその辺は考えませんでした。。。損してるかもしれません。
Posted by u-taka at 2006年03月05日 03:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14064865

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。