2006年04月08日

BMXアクロバット対決 in Yokohama

例年どおりの大道芸開催ということで、テンション上がってきました。
その勢いで記事をまとめたいと思います。今回は、当日のパフォーマンスの中から「BMXアクロバット」についてまとめます。

まずはJamesです。出身はブラジルですが、日本語ベラベラです。遠くから陽気なトークと「フォー」の連発が聞こえれば(…。)、それは間違いなくJamesです。

JAMES決めポーズ.JPG

彼は母国ブラジルのBMX大会で優勝した経歴を持ちます。素晴らしい経歴は彼の技を観れば一目瞭然。ミニミニ自転車を乗りこなしたり、方輪走行しながらアクロバティックな技を見せたりと、豪快な技の数々に拍手を忘れてしまいます。

JAMES前輪走行.JPG

当日は、リーフみなとみらい(ジャックモール近く)で、彼の陽気なパフォーマンスが見られます。

-------------------------
そしてもう一人。Mr.アパッチです。
見てのとおりなかなかのイケメンです。特徴は決めポーズの美しさと、ちょっぴり「おねぇ言葉」なところ。その外見に気を取られてしまいがちですが、技は超一級品。上海雑技団で修行を積んだその技術は驚きの連続です。

アパッチサイン中.JPG

ジャグリングも一流で、昨年は「BMXなし」で観客を魅了しました。
でもやっぱりBMXアクロバットが観たいですね。以前は映画「E.T」をもとにしたパフォーマンスでしたが、今年はどんなパフォーマンスを見せてくれるか?
最後の大ジャンプも注目です。

当日は、野毛本通りで彼の勇姿が見られます。
posted by u-taka at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16319830

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。