2006年04月21日

大道芸を前に

大道芸について色々書いてきましたが、いよいよ明日が本番です。
嬉しいことに明日は晴れのようです!あー良かった!!

みなとみらい大道芸ポスター.JPG

明日の野毛(横浜、みなとみらい)大道芸を前にして、自分なりの心がけなどを書いておこうかと思います。

----------------------------
●やはり大道芸の町「野毛」には行っておきたい!
三雲いおり.JPG大道芸は野毛だけでなく、クイーンズスクエア、イセザキモールや赤レンガ倉庫などでも開催されます。どこも魅力的なパフォーマーが集まります。
おそらく、みなとみらいを中心に回れば、効率よくたくさん観られることでしょう。しかし、大道芸といえば「野毛」。独特の雰囲気の野毛本通りに足を運んで、数々の芸を楽しみたいものです。

同時開催の吉田町アート&Jazzフェスティバルも気になりますね。

●開始前から待って、最後まで芸を楽しみたい!
特に野毛本通りの場合、ステージではなく道路(歩行者天国)で芸が行われます。道はそれほど広くありません。なので、あっという間に人だかりができてしまい、何をやっているのか見えなくなります。
そのような人のために、会場では500円くらいで紙の”潜望鏡”が売ってます。ビデオカメラを掲げて潜望鏡代わりにする人もいます。中には脚立(きゃたつ)持参の”つわもの”もいます。
でも、やっぱり自分が見たいパフォーマーは、開始前から座って待って、間近に観たいですね。

●惜しみない拍手と投げ銭は忘れずに!
パフォーマンス終了後.JPG観ようと思えば、一日中タダで観ることができるのが大道芸。しかし、一通り芸を楽しんだら拍手と”お気持ち”はしておきたいものです。すごく大事なことだと思います。人として。
中には商品券や図書券などでもOKという芸人さんもいますね。
お金を手渡しつつ、記念撮影をお願いしたり、話し掛けて見るのもいいですね。マナーさえ守れば、大体の方は気持ちよく応じてくれると思いますよ。
posted by u-taka at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。さっそく、コメントありがとうございました。で、言付けを。私のサイトは他社のブログが「お気に入り登録」が出来ません。あと、大人向けサイトへのアクセスを防止する為に、トラバも中止してます。しかし、コメントに「トラバがしたい」と書き込みがあれば、その都度、解除するので遠慮なく(笑)
なお、これから書く野毛の記事はトラバを解除しておきます。お願いします。
Posted by 奈々央 at 2006年04月22日 17:35
こんにちは。色々ありがとうございます。
奈々央さんは野毛大道芸のスタッフをされているんですね。すっごい人でしたね。お疲れさまでした。
おかげさまで最高に楽しめました!


Posted by u-taka at 2006年04月24日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16867561

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。