2006年06月07日

あじさい列車と花の色

八景島シーパラダイスで「あじさい祭」が行われている間、シーサイドラインの一部の列車は「あじさいギャラリー列車」になっています。
車内にはあじさいの写真が並び、つり革にあじさいが飾られています。

あじさい列ヤヤ内.JPG

車内の掲示で知ったのですが、あじさいの色は土の酸性度によって異なるのだそうです(これって常識?)。
赤青紫のアジサイ.JPG一般的には酸性なら青、アルカリ性なら赤と言われているそうですが、花の細胞内にあるアルミニウム濃度というのも強く影響するのだとか。
したがって、土の上にアルミニウム箔を置いておくと、そのアルミニウムが土に溶け出し、あじさいの細胞と反応して色が???になるそうです。

車内の掲示には???の部分が書いてませんでした。。。
果たして何色になるのでしょうか?
posted by u-taka at 22:58| Comment(2) | TrackBack(1) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
6月はあじさいですよね。この時期は箱根とかいいですよね〜。あぁ〜行きたいなぁ。
Posted by taka-9 at 2006年06月08日 12:40
箱根かぁ…いいですね。
あと、鎌倉なんかも良いですね。
古都と紫陽花の風景、雨が降ってもいい雰囲気だと思います。
Posted by u-taka at 2006年06月09日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18970268

この記事へのトラックバック

あじさい祭
Excerpt: 法要と花の開花に合わせて行われる「あじさい祭」。奥の院あじさい苑に約3000株以...
Weblog: 京都の観光地・逸話ー京都市エリア
Tracked: 2006-06-10 13:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。