2006年06月19日

チョコレートが持つ効果

仕事の合間などにチョコレートをよく食べます。
特に最近は、「カカオ○%!」と書かれた板チョコを選んでいます。写真はロッテの「カカオの恵み」ですが、明治製菓、江崎グリコなど各メーカーが似たようなチョコレートを販売しているようです。

カカオの恵みチョコレート.JPG

これは75%と言うことですが、少し黒っぽくビターな感じです。

カカオの恵み中身.JPG


---------------------
なぜ、各社こぞって似たようなチョコを販売するのか?
それはどうやら、カカオが持つ「ポリフェノール効果」に注目が集まっているからだそうです。カカオには、がん抑制、ストレス軽減、活性酸素の抑制、動脈硬化の予防、さらに集中力を高める効果が期待できるそうです。
チョコレートを食べて、健康になれるなんて、嬉しいことですね。

ということで、先日、ソニプラでカカオ99%のチョコレートを買ってきました。
スイスの老舗、Lindt(リンツ)のチョコレートということで、どんな味か超期待・・・でしたが、全く甘くないです。って当たり前か・・・。一緒に甘いものが食べたくなりました。。。
やっぱり、70%くらいがちょうどいいですね。

Lindtのカカオ99%チョコ
posted by u-taka at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19486254

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。