2006年07月13日

近未来デザインの街、京都

私は子供の頃、関西(兵庫)に住んでいました。
今や横浜に住んでいる方が長くなりましたが、横浜同様、西宮、神戸、大阪などの街には愛着があります。

もちろん、京都も好きな街です。
京都と言えば、金閣銀閣、五重塔、清水寺など、古都の建築の美しさが目を引きますが、JR京都駅の素晴らしさも印象に残っています。

京都駅(上から).JPG

ガラス張りの建物と、空へと続くコンコース。
その明るさと開放感が心地よい。その心地よさからか、大階段に腰掛けて談笑する姿も多く見られます。

この京都駅は建築家・原広司の手によって建てられました。竣工は1997年。
原広司という建築家は、梅田スカイビルや札幌ドームの建築でも有名です。ちなみに神奈川(川崎)出身です。
この京都駅の建築を誰に委ねるかは、7人の有名建築家による国際コンペで決められたそうです。その中には、表参道ヒルズの建築で有名な安藤忠雄の姿もありました。

古都へと導く玄関口としての近未来的な京都駅。
京都の街並みに相応しくないとの意見も多く寄せられたようですが、個人的には気に入っています。”タイムスリップ感”があって。
この記事へのコメント
この後京都の記事が出るのか??楽しみです。
人によって京都は感じるお寺が違うので楽しみでもあります。

誤字があったので前の記事削除しといてください。
Posted by hiroyuki at 2006年07月15日 22:35
すみません。京都ではなく、北海道の記事にしてしまいました。
京都はあまりいい写真がないんですよ。。。ネタを小出しにするか、今度京都に行ったときに日記にしたいと思います。
Posted by u-taka at 2006年07月16日 00:41
京都より戻ってまいりました。
京都駅、独特の建築でなかなか面白かったです。
後日、UPしますね。
Posted by taka-9 at 2006年07月17日 18:34
京都の写真、楽しみにしています。
うらやましい!!
Posted by u-taka at 2006年07月17日 19:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20747309

この記事へのトラックバック

街の風景:京都
Excerpt: 京都観光した時に、 観光地以外でのスナップ写真を集めました。 [http://www.porta.co.jp/ 京都ポルタ]の朝の風景 祇園祭り中だったので、広告も出てます。 [[atta..
Weblog: 苗成長日記
Tracked: 2006-07-23 12:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。