2006年07月15日

旅日記・北海道道央 (1)帯広・然別湖

PCが修理から帰ってきたので、早速旅日記でも。
今回取り上げるのは、数年前の話になりますが7月の北海道道央です。富良野のラベンダー畑を目指しました。

●富良野を目指す旅ルート
最初に今回の旅ルートです。7月の富良野はラベンダーの見頃なのですが、宿の手配が遅れ、富良野近辺に泊まることができませんでした。少し遠くなりますが、然別湖とトマムから出向くことにしました。

北海道道央_map.gif

ルートについて補足します。
・朝イチの便で帯広空港へ。空港からはレンタカーで帯広駅へ。
・帯広市街で一休みした後は、北上して然別湖へ(宿泊)
・翌朝、まっすぐ富良野へ。ラベンダーを鑑賞後、トマムへ(宿泊)
・翌日、再び富良野方面へ。美瑛を観光し、旭川空港から東京へ。

今回は、初日の帯広と然別湖です。

-----------------------------
●「ぱんちょう」の豚丼と「スイートピア柳月」
帯広空港からレンタカーで帯広駅へ。目的はズバリ帯広の豚丼。雑誌に載っていた「ぱんちょう」という店に行ってきました。
写真がないので分かりにくいのですが、ここの豚丼はすごい。ぶ厚く脂身たっぷりの豚肉が、丼からはみ出してのっています。炭火の香りのする豚肉が柔らかくて美味しいんです。人気店のようで、開店前から列ができていました。

食後は柳月スイートピアガーデンへ。
ここでは、三方六などのお菓子を買ったり、カフェでケーキを食べたりできます。さらに、お菓子作りの工場見学ができるのが面白い。工場見学なんて小学校以来。懐かしくも新鮮でした。

柳月スイートピアガーデン.JPG

●のどかな湖畔でのんびり過ごす…然別湖
お腹が満たされたところで、帯広から北上し、然別湖へ。
然別湖はすごく静かで穏やかな湖でした。この日は遊覧船でぐるっと一回りしただけでしたが、カヌーや散策なども楽しめるようです。

そして宿泊は、「然別湖温泉ホテル福原」に。湖が一望できる抜群のロケーションと、雰囲気の良い温泉が売りのようです。



今回はここまで。
あ、そうそう。然別湖の手前にある扇が原展望台でキツネを見かけました。

扇が原展望台のキツネ.JPG

北海道ですね。
posted by u-taka at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | たびたび旅日記・北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
富良野いいですね〜♪”メッチャ癒しの場所やと思います(・∀・)行ったことないけど・・・☆行ってみたいです(≧∀≦)!!
綾は今大阪に住んでるけど、高知出身ということもあり田舎が大好き(^∀^)♪大阪はゴチャAしてて遊びに来るくらいならいいけど、住むにはちょっと窮屈な場所です(ーー;)やき、北海道もいつか行ってみたいなぁ☆☆☆
キツネの写真とか癒されました(≧∀≦)ノ♪”
Posted by at 2006年07月16日 02:06
北海道羨ましいです。自分の場合、北海道は冬にスノボでしか行ったことないんですよ。しかも、ほぼニセコ。
然別湖いいですね〜。夏の北海道も魅力的ですね。
Posted by taka-9 at 2006年07月17日 18:37
綾さん、お返事遅くなりました。
富良野いいですよー。大阪はド派手(ドぎついとも)で賑やか、高知は海や川が綺麗なところですが、富良野は丘の景色が素晴らしいです。機会があれば行ってみてください!
頑張ってキツネに近寄ってみたのですが、向こうは余裕かましてました(笑)
私の住む横浜では、まず見られない光景ですね。
Posted by u-taka at 2006年07月17日 19:53
taka-9さん、こんにちは。
ニセコですか、私は行ったことないですが、色々アクティビティが楽しめるところですよね。一度行ってみたいと思ってます。
私の場合、taka-9さんとは逆に春夏の北海道しか行ったことないです。冬だったら流氷見たいなぁ。あと、スノーモービルやりたい!
Posted by u-taka at 2006年07月17日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20839254

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。