2006年08月12日

ガソリン価格逆転現象!?

ニュースでも流れていますが、7月末から8月あたまに掛けて原油価格が高騰しています。
現在、首都圏のガソリン価格は、レギュラー142〜145円/リットルあたりが相場のようで、今後更に上がると言われています。
そんな中、高速道路のSSでは、レギュラー137円/リットルとなっていました(写真は中央道・談合坂SAで撮った張り紙)。高速道路のSSで給油した方が安いとは、少し驚きですね。

談合坂_ガソリン価格.JPG

どうやら、高速道路のSSでは、月ごとにガソリン販売価格の上限が決められているようです。8月はレギュラー137円/リットル。7月末に一般道の各スタンドが行った値上げに追いつけなかったために、このような現象が起こっているようですね(詳細は分かりませんが)。
おそらく、9月には一般道の価格と同等、またはそれ以上になることでしょう。

今月は高速道路がおトクなようです。
posted by u-taka at 03:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガソリン高くて困ってます。この間入れた時は8000円軽く超えてしまいました!
最近は走る前に2000円とか少しづつ入れたりして(情けない)
エアコン前回だとなおさら燃費悪いし、前に代車で乗った軽自動車がうらやましいです。リッター20km行きましたから・・・
Posted by hiroyuki at 2006年08月12日 23:48
一回の給油で8000円とはすごいですね。
やはり今は燃費と維持費を考えて、軽自動車を買う人が増えているようです。山登りには向きませんが、街乗り中心なら十分ですよね。
私も次回は軽自動車にしようかな〜なんて考えています。
Posted by u-taka at 2006年08月14日 01:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22244714

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。