2006年11月04日

「100% DESIGN TOKYO」注目のアイテム

前回の日記で、「100% DESIGN TOKYO」は写真撮影禁止のため、展示物にはほとんど触れませんでした。
かなり印象深いものばかりでしたが、自分自身、何も残さないでおくと忘れそうな気がしたので、ブログ上にアイテムの一部を載せておこうかと思います。

●お菓子づくりは「BOYA」におまかせ!?
まずはこれ。インパクトありますよね。

BOYA

その名も「BOYA(ボーヤ)」。お菓子作りに必要な道具と収納のセットです。
泡立て、クッキー型(犬、鳥など)、ボウルなどを収納すると、なんとも言えない表情の”ぼうや”が完成します。面白いですよね。

----------------------------
●煙突のような加湿器「ChimneyU」
加湿器の蒸気を煙突の煙に見立ててデザインされた、シンプルでスタイリッシュな加湿器です。

ChimneyU

昨年のグッドデザイン賞では、±0の加湿器が上位作品に選ばれましたが、このチムニーもなかなかです。机上に置く小型Chimneyもあるのだとか。
部屋に置いておくと、暖かくなりそうな気がしますね。

●エコロジーな「MONACCAのブリーフケース」
間伐材という廃材を使って、職人が丁寧に作り上げたカバンです。

MONACCAのブリーフケース

そう言えば、”木目”を施したデザインは昔ほど見かけなくなりましたね。少し古めかしい気がましたが、環境に配慮したという点では、21世紀のデザインと言えるのでしょう。

●最新型デザインオイルランプ「Lumen(ルーメン)」
ランプとプロジェクターの融合。癒し系アイテムです。

デザインオイルランプ Lumen -Pine-

部屋を真っ暗にして、このランプに火を灯すと、暖かい光とともにそのシルエットが浮かび上がります。
松の木の他、杉の木と鳥の群れがあります。

●アッシュコンセプトの小物たち
アッシュコンセプトが提供するインテリア小物です。

アッシュコンセプト NEKKO(ねっこ) アッシュコンセプト GUM HOOK(ガムフック)

アッシュコンセプト 3D frame (3D フレーム) アッシュコンセプト CAO maru(カオマル)

左上…ねっこ。アイコンを彷彿させる一輪挿しです。
右上…ガムフック。”J型”の壁掛けフックです。
左下…3D frame。立体なものを飾るフレームです。ありそうでなかったアイテムですね。
右下…カオマル。ストレス解消用のアイテムです。手触りが◎。

カオマルは20代の女性がデザインしたそうです。
最初、「何これ。気持ち悪っ」と思ったのですが、にぎにぎしているうちに、気持ちが安らぎ、許せるような気がしてきました(笑)

ごくごく一部ですがここまで。小物ばかりでしたね。
会場にはその他、デザイン家電や、デザインチェアなど本当にたくさんの作品が展示されていました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26763810

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。