2006年12月14日

来年は「ほぼ日手帳」に決定

本屋、文具店に行くと、2007年の手帳がズラリと並んでいますね。
1時間刻みでスケジュール管理できる手帳、将来の夢を書き込める手帳など色々ありますが、私は来年、噂の「ほぼ日手帳」を使ってみようかと思います。

HOBONICHITECHO2007.JPG

これは、「ほぼ日刊イトイ新聞」でお馴染みの手帳です。
1日1ページのフリースペースが与えられているのが特徴。もちろん、どのように使ってもいいのですが、日記として使うことを意識した作りになっています。

あまり予定がなく、思いつきで行動する私にはぴったりです。。。

----------------------------------
早速、この12月から使っていますが(今年の12月分は1日1/2ページ)、とりあえずこんな使い方をしています。

・その日観た映画のチケット半券を貼り、一言添える。
・その日読んだ本のタイトルを書き、一言添える。
・旅先の写真(パンフレット等の切り抜き)を貼る。
・美味しいものを食べたときは店名とメニューを書く。
・何でもいいから、その日に知ったことを書き留める。
・欲しいものの写真を貼る(ある意味、将来の夢…)。
などなど。

物覚えが悪い私の覚書き、つまり「脳みそ」の役割を担っています。
紙面が賑やかになってくると、ついつい読み返したくなりますね。

ほぼ日手帳の秘密2007

ちなみに、この手帳は「ほぼ日」のサイト、またはLOFTで買えます。
「ほぼ日」のサイトで買ったほうが、ボールペンなどのオマケが付いてお得のようです。

posted by u-taka at 02:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の手帳はだんだんグレードダウンしていきます。
SONYクリエまでたどり着いた後は、「やはり手書き!」と思い、ポーターの1万円ぐらいのシステム手帳へ移行。その後はミスドのおまけ手帳、今年は何と100円ショップで見つけた、400円定価の手帳。(100円で買いましたが)と毎年安くなっていきます。
しかし別にメモ帳持つことにより、幅が広がった気が!(負け惜しみではありません)
Posted by hiroyuki at 2006年12月15日 00:57
あ、私もミスドのおまけ手帳使ってました。ポケット多いし、割引券ついていて嬉しいですよね(笑)
私も手帳忘れたときのために、どのカバンにもメモ帳を入れてます。30歳過ぎると物忘れが。。。
Posted by u-taka at 2006年12月15日 02:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29585620

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。