2007年01月02日

箱根駅伝・2区の写真

今年も2区の沿道に足を運び、カメラ片手に応援してきました。
最初にやってきたのは東海大の伊達選手。

東海大伊達選手.JPG

今年は「逃げ」のレース。1区佐藤選手が作った差をさらに広げるべく、飛ぶように走っていました。個人としては区間2位。

区間賞を取った早大・竹澤選手と区間3位の東洋大・黒崎選手。

早大VS東洋.JPG

持久力、スピードに加え、メンタル面も強くなったという竹澤選手。来年は区間新記録を狙える選手になっていることでしょう。
一方の黒崎選手。昨年の区間2位に続き、今年は3位。あまり注目されていませんが、かなりの実力者です。競り合いにも強い。

------------------------------
山梨学院・モグス選手と、専大・座間選手、日体大・保科選手です。

山梨学院大モグス選手.JPG 専大VS日体大.JPG

モグス選手は後半失速し、まさかの区間6位。
座間選手は区間5位、保科選手は4位の好走でした。


次は、中央学院大・木原選手と、日大・福井選手。

中学大木原選手.JPG 日大福井選手.JPG

木原選手は区間7位、福井選手は区間8位。
強豪ひしめく中、実力どおりの力を出しました。


神奈川大&順大&駒大の混戦と、亜大の山下選手。

神奈川大順大駒大.JPG 亜大山下選手.JPG

優勝候補の駒大はまさかの2区エントリー変更。レースの内容、組み立てに大きく影響が出てしまいました。
亜大もまさかのブレーキ。よい流れで3区につなぐことはできませんでした。
両校とも復路での巻き返しを図ります。

さすがはエース区間、どの選手もあっという間に走り去っていきます。
もうちょっとじっくり見かったですね(笑)
posted by u-taka at 16:00| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ外野席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2区も凄かったですが、
5区の順大、今井の走りは今年も凄かったですね。
驚きました。
Posted by taka-9 at 2007年01月02日 22:38
5区は本当にすごかったですね。
今井選手の最後の走りも観たかったのですが、やはりエースが集結する2区は外せません。
2区を走った選手の中から、将来の日本長距離界を支える選手が出るような気がします。
Posted by u-taka at 2007年01月02日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

第83回箱根駅伝往路を3区で見物【追記あり:シンジラレナ~イ!今井はネ申や!】
Excerpt: 【沿道で配られた旗】 今年は2年ぶりに実地に出向いてます。→2年前のエントリー 東海大のゆうちゃんこと佐藤悠基選手が一区で区間新を出したのを見届けてから、家を出てポロでR129、134を経て、2年前の..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。
Tracked: 2007-01-02 20:41

箱根駅伝
Excerpt: 第83回東京箱根間往復大学駅伝競走 5区で山登りのスペシャリスト・順大・今井正人の走り凄かったですね。 昨年・おととしと見てますが、 今年は、限界まで頑張っている気がしました。 3区の..
Weblog: 苗成長日記
Tracked: 2007-01-02 22:37

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。