2007年01月19日

福島の駅弁いろいろ

福島への旅行は電車で移動することが多く、結構駅弁食べました。
その駅弁を載せておこうと思います。

まずは「鮭のはらこめし」。

鮭のはらこめし.JPG

鮭のはらこめし(中身).JPG

見てのとおり、色つやの良いしゃけといくらが入っています。
ほどよい塩気がご飯によく合います。

------------------------------
お次は、「あつあつ地鶏づくし」です。

福島地鶏づくし.JPG InsideChikenBento.JPG

パッケージ横のひもを引っ張ると、湯気が出てきてほかほかにあたためてくれます。その分上げ底ですが、そぼろ好きの私には満足の一品でした。

最後に「小原庄助弁当」です。

小原庄助弁当.JPG 小原庄助弁当(中身).JPG

パッケージには、飲んだくれてご機嫌な男の姿が描いてあります。これが小原庄助氏、会津の人です。民謡「会津磐梯山」に出てくることで有名です。

どのような人物かよく分からないのですが、飲んだくれて自分の財産をすべて失った人なんだそうです。
そんな人が有名だなんて面白いですね。
posted by u-taka at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | めちゃうま名産品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。