2005年10月17日

旅日記・電車&バスで楽しむ箱根(後編)

では後編。箱根湯本での宿泊(オススメ宿)を中心に。

●湯本富士屋ホテルでくつろぎのひととき
私が泊まったのは湯本富士屋ホテルです。
見たところ、温泉と食事が素晴らしい。そして今回、電車とバスを利用するため、駅から近いという点が大きなポイントとなりました。



開放感たっぷりのスペースにある、岩で囲まれた露天風呂と、檜でできた風呂がくつろぎを与えてくれます。料理は和、洋(フランス)、中から選べます。私は和風コースを選びましたが、お造りや焼物など種類豊富で十分満足しました。もっと贅沢をしたい!という人は、料理のグレードアップが可能なようです。

[楽天トラベル]湯本富士屋ホテル
[ぐるなびトラベル]湯本富士屋ホテル


●その他、箱根湯本オススメの宿
今回泊まらなかったのですが、調べていて惹かれた温泉宿をまとめておきます。

・天成園
女流歌人・与謝野晶子が訪れたことで有名な温泉宿。風情のある庭園と湯量豊富な温泉が魅力です。駅から少し遠いですが、送迎バスがあります。

[楽天トラベル]天成園

[予約宿名人]天成園


・ホテルおかだ(湯の里おかだ)
今回、日帰り温泉で利用しました。ここは打たせ湯、寝湯、バイブラバスなど種類が豊富。長時間楽しめる温泉、疲労回復にもなりそうですね。駅から遠いので、車で行くときに利用したいですね。もちろん、送迎バスもありますよ。

[楽天トラベル]ホテルおかだ(湯の里おかだ)


●「山そば」のとろろそば旨し!
箱根湯本駅の近くにあるそば屋「山そば」で昼食を頂きました。
石臼で挽いた上質のそばと、箱根の湧水で仕上げたそばつゆと相性抜群。さらに自然薯のとろみが加わり、一層風味が豊になります。他のそば屋と食べ比べをした訳ではないですが、きっと箱根湯本では美味しい部類に入ることでしょう。

帰りにまんじゅうを買って、のんびり電車で帰りました。
疲労の原因となる渋滞はありません。
posted by u-taka at 00:31| Comment(0) | TrackBack(1) | たびたび旅日記・関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

箱根湯元温泉・神奈川県
Excerpt:  15日・16日と弊社が加盟しています旭化成不動産情報ネットワークの研修旅行で、“箱根湯本”温泉に行って来ました。加盟後3年連続で欠席しており、そろそろ行かないとまずいかなと思い、行き帰りと“ロマンス..
Weblog: 柏・松戸・東葛エリアのくらし生活情報サイト
Tracked: 2005-11-19 16:32

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。