2005年11月05日

旅日記・阿蘇&黒川温泉 (3)黒川温泉

旅日記も大詰め。いよいよ黒川温泉です。

●癒しの宿、「黒川荘」
やまなみハイウェイから442号に乗り、小国郷方面へ向かうこと数分。黒川温泉街に下りる交差点にぶつかります。温泉街に下りずにしばらく進むと、私が泊まった「黒川荘」の看板が目に止まります。看板横のわき道を下りると、黒川荘の入り口に到着します。
黒川荘周辺の木々も少しづつ色づき始めていい感じです。
黒川荘到着.jpg 黒川荘周辺の紅葉.jpg

車を止めて、玄関に向かいます。
おお。すでに癒しオーラを放っています。
黒川荘玄関.jpg
常に水が撒かれた状態を保っているところなんて心にくいですね。

少し部屋で休憩したあと、早速温泉へ。
黒川荘の内湯.jpg温泉は男女別それぞれ露天風呂×2、内湯×1という構成です。翌朝に男女が入れ替わるので、宿泊すると全種類を楽しむことができます。
特に露天風呂は最高!!
自然に囲まれた「大露天風呂」と、そそり立つ岩肌を眺められる「きり石露天風呂」「観音露天風呂」がいいですね。
薄緑色に染まったお湯につかりながら、黄色く色づき始めた木々を見て心が安らぎました。
お湯の温度もちょうどよく、長時間入ることができます。
夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気が漂います。夕方、夜、朝と入ったのですが、それぞれ違った趣がありました。

露天風呂の写真は黒川荘のホームページを見てください。いいですよ〜。
http://www.kurokawaso.com/

黒川荘での夕食と朝食のひとコマです。
黒川荘の夕食(馬刺し).jpg 黒川荘の朝食.jpg
夕食(部屋食)には、馬刺しのほか、地鶏の紙包焼、和風ポトフなどがつきました。
朝食は、写真のほかに、”地鶏・地たまごのおじや”がつきました。
どれも美味しかったですよ!

非常に満足度の高い宿でした。ぜひ、離れにも泊まってみたい!

●黒川温泉の街を散策
翌朝、黒川荘を出てから温泉街に車を止め、少し散歩しました。
街自体はとても小さいのですが、風情のある宿、飲食店、おみやげ物屋さんが建ち並びます。
私が特に気に入ったのが、ケーキ屋さん「パティスリー麓(←”ろく”と読みます)」です。
ここで売っていたシュークリーム(店内販売のみ)が美味しかった!!
パティスリー麓.jpg パティスリー麓のシュークリーム.jpg
お土産に焼き菓子を大量購入・・・。
ロールケーキにもすごく引かれたのですが、さすがに持って帰れなさそうなので断念。
しかし、帰ってから調べたら下記ホームページからネット注文可能でした!やった!
http://www.kurokawa-roku.jp/index.html
これは買います。

この後、小国郷をぐるっとまわり、阿蘇でたくさんお土産を買って帰りました。
非常にいい旅でした。

以上でひととおり終わりなのですが、次回はおまけとして、旅行中の写真を一部アップしようと思ってます。

>> 旅日記・阿蘇&黒川温泉 (1)阿蘇ファームランド
>> 旅日記・阿蘇&黒川温泉 (2)阿蘇ドライブ
>> 旅日記・阿蘇&黒川温泉 (4)おまけ写真
posted by u-taka at 09:22| Comment(8) | TrackBack(2) | たびたび旅日記・九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。黒川荘にお泊りだったんですね。飛び石連休にお泊りとは、かなり前からご予約なさったんでしょうね。
Posted by chi at 2005年11月09日 00:01
chiさん、コメントありがとうございます。
同じシュークリームの写真があったので思わずTBさせていただきました。
あれは美味しかった。
黒川温泉、クセになりそうです。
Posted by u-taka at 2005年11月09日 01:49
九州に移り住んで1年半が経ちます。黒川温泉はかなりお気に入りです。もう数回通ってますが、有名になりすぎると行きたくなくなるのですが、ここは有名なわりにひなびた良さが残って何度でも行きたくなります。
Posted by hiroyuki-hondo at 2005年11月18日 22:00
hiroyukiさん(と略していいか分かりませんが)、初めまして!コメントありがとうございます。
ホント、黒川温泉は風情があっていいですよね。宿のレベルも全体的に高いようなので、もう一度、いや二、三度は行きたいですね。
九州はここ2、3年で行くようになったのですが、毎々温泉地、温泉宿のクオリティの高さに驚かされます。
何で、もっと早く気づかなかったんだろう。。。
Posted by u-taka at 2005年11月18日 23:59
東京に住んでいると時は、岐阜の平湯にベースキャンプ張り、毎日違う温泉に入ってました。近くには、無料で入れる温泉始めいくつもあります。標高も高いので夏の避暑にも最高。飛騨高山にも車で30分位。穂高のロープーウェイも近いので西穂高山荘まで行き上高地に下り、バスで平湯に戻るコースもお薦めです。ここだけは九州にいても行きたくなりますね?また九州にお出でかけのさいは是非メールでも下さい。今よりは穴場が広がって知識が増えているかも知れませんよ!
またブログ遊びにきますね!
Posted by hiroyuki-hondo at 2005年11月19日 18:47
お返事ありがとうございます。
hiroyukiさんはすごく温泉にお詳しいですね。
平湯は一度行ったことがありますが、「神の湯」という温泉が印象に残ってます。雨が降っていたためか、薄暗く神秘的な印象が漂ってました。
私は乗鞍高原から行ったのですが、穂高や高山にも行ってみたいですね。
Posted by u-taka at 2005年11月19日 22:48
神の湯は数回入っています。確かに薄暗いところですね!機会がありましたら平湯から穂高のロープーウェイの方に行く途中に無料の温泉が3つほどあります。お金を払う温泉より上かもしれません。あー平湯でキャンプしたい!
Posted by hiroyuki-hondo at 2006年01月08日 19:26
サエヨ、ネ、ェカ筅サ、ニヘセ、ケスマスソ、チ、ャスク、゙、セス遙ヲ。ヲ。ヲ、筅チ、タハスキ、マサ・ツォ。ェ
Posted by スマス at 2008年09月13日 15:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8985724

この記事へのトラックバック

黒川温泉 野の花
Excerpt: 黒川温泉 野の花 少しぬる湯でゆっくり入れます。しかも渓流添い。
Weblog: 地球の子供 a child of the earth
Tracked: 2005-11-18 22:05

黒川荘
Excerpt: 寒くて朝、早く目覚めてしまったし体も冷え気味。なので朝いちばんに再び黒川温泉へ。
Weblog: 転妻ライフ@愛媛
Tracked: 2006-01-07 22:54

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。