2005年11月10日

文明開化を感じながら歩く馬車道

馬ヤ道.jpg先日、ぶらぶらと「馬車道」を歩いてきました。
馬車道は、関内駅(JR/市営地下鉄)または馬車道駅(みなとみらい線)から徒歩数分のところにある通りのこと。
長さは200〜300メートル?ほどで、ぱっと見はフツーの通りに思われますね。
しかし、この馬車道は横浜開港後に、数々の西洋文化が伝えられた場所。今もその面影を見ることができます。

またまた長くなりますが、よければお付き合いください。

●馬車道にみる”はじめて”
まずはガス灯。
明治3年、フランス人技師の手で設計されたものが、日本で初めてこの馬車道に灯ったそうです。今も馬車道はガス灯が立ち並んでいます。
そして、アイスクリーム。
明治2年、この馬車道にて”あいすくりん”の名前で売られたのが最初だそうです。ちなみに、タカナシ乳業から”横濱馬車道あいす”というアイスが売られています。これは、馬車道にある「相生(Aioi)」内で買うことができます。
その他、街路樹、写真館、乗合馬車なども馬車道が最初だそうです。
馬ヤ道のガス灯.jpg 堰_馬ヤ道あいす.jpg

●馬車道周辺の飲食店
歩いているとお腹が減ります。
でも大丈夫。馬車道周辺には、飲食店がいろいろあります。その一部を。
勝烈庵本店.jpg 番館.jpg

左は「勝烈庵本店」。横浜で有名な老舗のとんかつ屋さんです。少し高いですが、なかなか美味しいです。横浜駅にも、スカイビル、ジョイナス、ダイヤモンド地下街と3店舗あります。
右は「馬車道十番館」。これまた有名なレストランですが、実はまだ行ったことありません。果たして味は??

馬ヤ道にて_Modish.jpg ガトー・ド・ボワイヤージュ馬ヤ道本店.jpg

左は「MODISH」。お洒落な洋食屋BARです。店内の雰囲気が非常に良い!!盛り付けも綺麗で味も確か。夜行くときはおシャレな格好をしてった方がいいかな。
右は「ガトー・ド・ボワイヤージュ」。ケーキ屋です。ここのシュークリーム「窯だしパイカスター」は絶品!さっくさくのパイ(表面がザラメ状になってる)の中に、バニラビーンズたっぷりのカスタードクリームがたっぷり入ってます。有楽町(銀座)のプランタン銀座の地下でも買うことができます。

●イベント情報
毎年秋には、馬車道まつりが行われます。今年は、10/31〜11/3に行われました。
下の写真は11/3のひとコマです。
ゥ動ヤ?.jpg 馬ヤ道にて_氷取沢高校JazzKids.jpg

あと、5/9は「アイスクリームの日」と言って、無料でアイスクリームが配られます。

場所的に、桜木町、山下公園、中華街、イセザキモールなどを結ぶ中間点あたりにあります。
周辺の宿泊施設としてはビジネスホテルが多いか。宿泊情報などは、10月22日の日記を参照のこと。

以上です。
個人的には、数年前に閉館となったレンガ造りの映画館(東宝)が復活して欲しいなと思ったりします。さすがにそれは無理か。。。
posted by u-taka at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
私は横浜って中華街しか行った事なくて、そのイメージが強いんですが、こんな素敵な場所もあるんですね☆
ぜひ行ってみたいです♪そして、絶品のシュークリームも食べてみたい・・・☆
Posted by よぴこ at 2005年11月10日 21:21
よぴこさん、コメントありがとうございます!
そうですねー。関内方面に来たときはちょこっと馬車道に寄って、お食事されるのがよいかと思います。
窯だしパイカスターは、調べてみたところ有楽町のほか、渋谷、池袋、吉祥寺、東京駅でも買えるようですよ。羽田空港もありますね。
へぇー。結構あるんだ。
Posted by u-taka at 2005年11月11日 00:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。