2005年11月15日

遊べるカメラLOMO&HOLGA

先日、Finepix F10を購入してから(10/28の日記)、すっかり写真にハマっています。
決して上手くないのですが、風景、食事、日常のひとコマなどを切り取る作業が面白くてしょうがない。最近は、カバンの中にいつもカメラを入れています。

できればもっと色々な写真を撮ってみたい!
でも普通じゃ面白くない。
ということで、トイカメラにも興味を持っています。
中でもLOMO(ロモ)とHOLGA(ホルガ)に惹かれています。

まずはHOLGA。

HOLGA STARTER KIT

ボディからレンズまでもがプラスチック製という中国製カメラ。
まさに”おもちゃカメラ”なのですが、撮れる写真が面白い。まわりがぼわーっと暗くなり、何とも不思議な雰囲気を作り出します。値段は税込9,240円。

次にLOMOのfish eye。

LOMOカメラ fish eye

ロシア生まれのカメラです。このカメラで撮ると、魚眼レンズのように写ります。面白い。
これで動物撮ったら面白く撮れるだろうなぁ。値段は税込6090円。でもどこを見ても品切れみたいです・・・。

最後はLOMOのAction Sampler。

ロモ アクションサンプラー

レンズのところを見ても分かるとおり、このカメラで撮ると写真が4分割されます。
いかにもおもちゃって感じのボディがいいですね。値段は税込み3990円。フラッシュ付きのタイプもあります。

その他にも、水中カメラやカラフルに写るカメラなんてのもあります。

あぁ、欲しくなってきた。
旅行行ったばかりだし、少しは我慢しなきゃいけない。それは分かっているけど・・・。
posted by u-taka at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9344929

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。