2006年12月31日

映画「NANA2」を観ました

今年もたくさんの映画を観ました。
そのほとんどが邦画ですが、最後に観たのも邦画。
中島美嘉と市川由衣主演の「NANA2」です。

NANA2

前作同様、良かったです。
ストーリーの面白さに、迫力のあるPV映像(プロモーションビデオ)とライブ映像が加わり、映画を盛り立てます。お得感がありますね(笑)

続きを読む
posted by u-taka at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

映画「007 カジノロワイヤル」を観ました

毎回ド派手なアクションで楽しませてくれる007。
新ボンド、ダニエル・クレイグ主演の「カジノロワイヤル」を観ました。

CD 007カジノロワイヤル

とても面白かったです。
「アクション」と「心理的な駆け引き」を織り交ぜつつ、内容の濃い作品に仕上がっていると思います。アクション一辺倒の前作、前々作とは違った良さがありました。

続きを読む
posted by u-taka at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

映画「DEATH NOTE -後編-」を観ました

今年話題の映画「DEATH NOTE」。
7月に前編を観てからというもの(7月11日の日記参照)、後編の公開を楽しみにしていました。
だいぶ遅くなりましたが感想を(実際は公開初日に行きました)。

DEATH NOTE OFFICIAL MOVIE GUIDE (2)

開始早々、レッチリが歌う主題歌でテンションが上がります。
出だしとしては申し分なし。そして映画に入り込むこと140分。気づいたら終わっていました。
今回で決着がついてしまったので、前回のような観終わったあとのワクワク感は得られませんが、とても良かったと思います。

観終わった方は続きをどうぞ。

続きを読む
posted by u-taka at 22:04| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

映画「地下鉄(メトロ)に乗って」を観ました

これまた1ヶ月以上も前の話ですが、浅田次郎原作の映画「地下鉄(メトロ)に乗って」を観ました。
上映している映画館は少なくなりましたが、一応感想を。

地下鉄(メトロ)に乗って―特別版

ストーリー、映画の作り、共にとても良かったです。
タイムスリップものは割とありがちなのですが、ラストは意外でした。ラストの展開に驚かされながら、込み上げてくる感動があります。

続きを読む
posted by u-taka at 23:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

映画「涙そうそう」を観ました

一ヶ月以上も前の話になりますが、妻夫木聡&長澤まさみ主演の映画「涙そうそう」を観ました。
(もっと早く書くべきでしたが、タイミングを逃しました…)

涙そうそう

感想は「まぁまぁ良かった」という感じですかね。
難しい話ではないので、スムーズに入っていけますし、ラストシーンや沖縄の景色には、癒しと感動が得られます。

幅広い層にウケる映画だと思います。

続きを読む
posted by u-taka at 01:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

映画「手紙」を観ました

東野圭吾原作の映画「手紙」、早速観てきました。

手紙 オフィシャルブック

直木賞候補にまで選ばれた原作の映画化です。私も大好きな作品です。
原作とは多少設定が変わっていますが、かなり忠実に作られており、良かったと思います。オフコースの「言葉にできない」をバックに、しんみりと泣ける作品に仕上がっています。

続きを読む
posted by u-taka at 02:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

映画「ゆれる」を観ました

ひさびさに映画の感想でも。

今回観た映画は、新鋭・西川美和監督の「ゆれる」です。今夏の話題作でしたね。
7月の上映時に見逃してしまったのですが、ラゾーナ川崎の109シネマズで上映されていたので、行ってきました(上映は11/17まで)。

ゆれる オリジナルサウンドトラック

素晴らしい。良い映画でした。観て良かった!
人間の「ゆれる」深層心理をテーマにした本作品。終始、スクリーンに釘付けで、観終わったあとも強く印象に残りました。
「なんで夏に観に行かなかったのだろう」と後悔するほどです。

続きを読む
posted by u-taka at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

映画「UDON」を観ました!

今年公開の映画の中でも、異色のテーマで勝負する作品、その名も「UDON」。
ちょっと遅くなりましたが、先週の週末に観てきました。



面白い。ハッキリ言って面白い。
うどんをテーマに、これだけの映画が作れるとは。
さすが「踊る大捜査線」の本広&亀山コンビ。笑いあり涙ありの134分を楽しませていただきました。大満足です。
うーん、もう一回観に行きたいなぁ。

続きを読む
posted by u-taka at 02:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン2」を観ました

これまた少し前の話になりますが、ジョニー・デップ主演の映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」を観ました。

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」

いいですね!面白かったです。
エキサイティングでスリリングな展開。そして迫力のある映像。エンターテイメント映画に必要な条件がすべて揃っています。正直、前作の印象はほとんど残っていなかったのですが、今回の作品は楽しめました。

続きを読む
posted by u-taka at 02:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

映画「ブレイブストーリー」を観ました

ちょっと前の話になりますが、宮部みゆき原作の映画、「ブレイブストーリー」を観てきました。夏休み中ということもあり、お子様連れの方が多かったですね。

ブレイブストーリー

映画の感想ですが、なかなか良かったです。
確かにお子様向けなのかもしれませんが、大人が観ても十分楽しめます。
タイミング的に、現在公開中の人気映画「ゲド戦記」と比較されることが多いようですね。私は少数派になるかもしれませんが、この「ブレイブストーリー」に一票です。
映像の綺麗さこそ「ゲド戦記」に劣るものの、ストーリーがしっかりしているし、観る者を意識して分かりやすく作られています。

続きを読む
posted by u-taka at 00:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

映画「ゲド戦記」観ました

宮崎吾郎監督デビュー作として、この夏最大の関心を集めている「ゲド戦記」。早速、初日(7/29)に観てきました。

ゲド戦記

映像の美しさ、スケールの大きさはさすがジブリ。ヒロイン・テルーの歌声も良かったと思います。
ただ、肝心のストーリー展開が私にとっては・・・でした。
またしても良い感想ではありません(最近キビしい!?)。これから観ようと思っている方、楽しみにしている方は、読まないでくださいね。

続きを読む
posted by u-taka at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

映画「日本沈没」を観ました。

長い年月を越えてリメイクされたパニック映画「日本沈没」。
20億という巨額な制作費を投じた超大作ということで、高なる期待を胸に、早速観てきました。

日本沈没officialbook

・・・むむむむむ。残念ながら期待したほどではありませんでした。
どんな映画でもできるだけ前向きに楽しもうというのが私のスタンスですが、ちょっとダメでした。。。
他のブログではおおむね好評なので、私に合わなかっただけなのでしょう。
私の場合、人気作品をつまらないと言い、不人気の作品を面白いと言う節があるので、センス無いのかもしれません。

そういった点を踏まえた上で、私が感じたことを率直に書こうかと思います。
良い感想ではないので、これから観ようと思っている方、楽しみにしている方は、読まないでくださいね。

続きを読む
posted by u-taka at 23:50| Comment(3) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

映画「DEATH NOTE」を観ました

この週末に、藤原竜也主演の話題作「DEATH NOTE -前編-」を観てきました。

「DEATH NOTE」

人気コミックからの映画化ということで、否定的な意見も多いようですが、私自身とても楽しめました。まー、賛否両論については、評価が高い作品が映画化されるに当たり、必ず負うべき宿命ではないでしょうか?
私の場合、映画を観るまで原作の存在を知らなかったので、比較対象となるものがありませんでした。したがって、邪念?なくストーリーに入っていけました。

続きを読む
posted by u-taka at 00:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

映画「TRICK-劇場版2-」を観ました

ちょっと前の話になりますが、TOHOシネマズの鑑賞ポイントがたまったので(6本観たら1本無料)、映画「TRICK-劇場版2-」を観てきました。

TRICK・劇場版2

売れっ子?奇術師・山田奈緒子(仲間由紀恵)と物理学者・上田次郎(阿部寛)のコンビが、壮大な謎に”コミカルに”挑みます。
お馴染みのシリーズの映画化ということで、謎解きもコメディも期待通りです。
家でゴロゴロしているかのようにのんびり観られる作品です。お金を払ってTVドラマをみている感じもしますが、今回はタダなので大満足です。

続きを読む
posted by u-taka at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

映画「タイヨウのうた」を観ました

夏に向け、今年注目の映画が目白押しです。
何を観ようか迷いましたが、YUI主演の映画「タイヨウのうた」を観てきました。

タイヨウのうた

爽やかで、切ないストーリー。なかなか良かったです。
よくあるタイプと言えばその通りなのですが、私は割と好きですね(笑)
ラストシーンは軽く泣けます。

続きを読む
posted by u-taka at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

映画「M:I V」を観ました

7/1は映画の日ということで、今夏一番のアクション映画、「M:I V(ミッションインポッシブル3)」を1,000円で観てきました。

「M:I3サントラ」

映画が始まるや緊張の連続。評判どおり面白い。
個人的に、トムクルーズの作品ってあまり好みじゃないんですけど、このシリーズだけは別。
あっという間の2時間を楽しませていただきました。

続きを読む
posted by u-taka at 01:23| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

「チャーリーとチョコレート工場」の不思議世界

昨年、劇場で観損ねた「チャーリーとチョコレート工場」。
ちょっと遅くなりましたが、レンタルショップで借りて観てみました。

チャーリーとチョコレート工場

・・・面白い。とても面白い映画です。
あま〜い香りとブラックユーモアに包まれるチョコレート工場。この世界を創造した原作者のロアルド・ダール、見事に映像化した鬼才・ティム・バートン、そして奇妙で魅力的なウィリー・ウォンカ演じるジョニー・デップの才能には「参りました!」の一言です。
人間の想像力は、無限大であることを感じさせられました。

続きを読む
posted by u-taka at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

映画「ポセイドン」を観ました

週末に、映画「ポセイドン」を観てきました。
子供の頃に衝撃を受けた映画(↓)のリメイクということで、どんな出来になっているか楽しみでした。

「ポセイドン・アドベンチャー」

観終わった感想としては、なかなか良かったと思います。リアルな映像に、緊張感が伝わってきました。約100分と最近の映画では短めですが、間髪なくピンチが訪れ、観るものに休む暇を与えてくれません。
映画が終わったときにどっと疲れが出ましたね。。。

続きを読む
posted by u-taka at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

映画「ダヴィンチ・コード」を観ました

2週間ほど前に、映画「ダヴィンチ・コード」を観て来ました。
”ダヴィンチ・ブーム”が巻き起こるほどの人気小説の映画化ということで、劇場は満員でした。
ダヴィンチ・コードポスター
賛否両論ある本作品ですが、私自身は楽しめました。
もともと原作は読んでいたのですが、ダヴィンチの絵画を追いながら、謎を解き進むストーリーにわくわくしました。いいですね。知的好奇心を刺激するような作品って。

続きを読む
posted by u-taka at 00:56| Comment(4) | TrackBack(2) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

映画「LIMIT OF LOVE 海猿」を観ました

ひさびさに映画を観てきました。
観たのは話題の作品「LIMIT OF LOVE 海猿」です。



私にとっては、ひさびさの和製アクションムービー。すごく面白かったです!
緊張&ピンチの連続で、ハラハラさせられました。時間を忘れてスクリーンの映像に入り込んでいたため、劇場を出たときにどっと疲れがでました。私も呼吸を止めていたのでしょうか(笑)

続きを読む
posted by u-taka at 23:04| Comment(5) | TrackBack(1) | 映画観ました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。