2006年06月05日

旅日記・立山黒部アルペンルート(後編)

旅日記の後編です。大観峰で絶景に癒された後、トロリーバスに乗って室堂に向かいました。

●室堂・雪の散歩道を歩く
旅に出たのは6月中旬でしたが、室堂は寒く、雪に覆われていました。横浜では半袖でも汗ばむような蒸し暑い日々が続いていたので、涼しく感じられて快適でした。

室堂_標高2450m.JPG

ここでの散策コースは小回りの「みくりが池コース」と大回りの「地獄谷コース」があります。雪でコースがよく分からなかったのですが、「みくりが池コース」を行くことにしました。

続きを読む

2006年06月04日

旅日記・立山黒部アルペンルート(前編)

最近、横浜ネタが多かったのでたまには旅日記を更新します。
いよいよ山シーズン到来ということで、初夏におススメの、立山黒部アルペンルートをお送りします。
※実際に訪れたのは数年前の話になります。

●いざ立山黒部へ〜今回のルート
出発は夜。早朝から立山黒部を楽しみたかったので、0時40分八王子発の「ムーンライト号」に乗ることにしました。夜行列車っていいですね。旅の雰囲気が出て気持ちが高ぶります。
電車に揺られること4時間半。5時過ぎに信濃大町という駅に到着します。
ここからのルートを描いてみました。

立山黒部アルペンルート_map.gif

長野県の信濃大町から、トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイなどを乗り継ぎ、富山県の立山駅、電鉄立山に抜けます。
その間、黒部ダム、大観峰、室堂といった観光スポットを通ります。

今回は、大観峰までのルートを見ていこうと思います。

続きを読む

2005年10月11日

旅日記・和倉温泉

これからの寒い季節。
食べ物が美味しくなります。そして温泉がより心地よくなります。
というわけで、とりとめもなく旅日記。今日は石川県・和倉温泉です。

●なぜ和倉温泉か?
もともと旅行好きの私ですが、行くのは北海道、九州、東北が多い。どういうわけか北陸には目がいかなかった・・・。しかし、ある日なんとなしに手を取った「和倉温泉」のパンフレット。そこに載っていた夕焼けに映える海、そしてカニ料理に魅せられました。もしやここに癒しの楽園があるのかも・・・なんて思いながら宿を予約。

●海を見ながら温泉に・・・
泊まった宿は「ゆけむりの宿 美湾荘」。最初目に止まったのは「加賀屋」ですが、この宿は毎年全国温泉ランキング上位(1位も・・・)でものすごい人気。もちろん宿泊費が高いので回避。
しかし、この美湾荘なかなかです。部屋に入ると、窓を抜ける一面の大海原。窓の外を覗き込んでもほとんど海しかない。絶景。このとき、曇りがちだったので夕焼けは見れませでしたが、もし夕焼けが見られたら感動モノでしょう。
そして温泉。真珠がちりばめられるという珍しいつくり。そして、露天風呂はオーシャンビュー。いいですね。癒されます。



ゆけむりの宿 美湾荘の詳細はこちら


●蟹、かに、カニ!!
そして、もう一つの目的。カニです。北海道行かなくても北陸で新鮮なカニが食べられます。
美味しいカニだけでなく、刺身や蒸し物どれも満足。皿は一つ、二つ、三つ、・・・幾つあるんだ?ということで満腹です。ごちです。
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。