2006年05月25日

マリーンシャトルでクルージング

山下公園からは、横浜駅に向かうシーバスと、横浜港をぐるっとまわる遊覧船に乗ることができます。
遊覧船には「マリーンルージュ」と「マリーンシャトル」があるのですが、「マリーンシャトル」には何度か乗ったことがあります。

マリーンシャトル.JPG

天気が良い日は、昼に乗っても、夕暮れ(夜)に乗っても心地よい”プチ船旅”になります。
今回はマリーンシャトル・クルージングの様子でも。

続きを読む
posted by u-taka at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

山下公園を歩く

5/5と5/22の日記にも書きましたが、もう少し山下公園について書こうかと思います。
海に面した山下公園は、休日には家族連れやカップルの憩いの場となります。レジャーシートを持っていって芝生で寝るもよし、ベンチに座って海を眺めるもよし。何も考えずに悠久のときを過ごせます。

山下公園_ナ生と氷川丸.JPG

もともとは居留外国人の専用公園だったのですが、1930年に日本発の臨海都市公園としてオープンしたのだそうです。

続きを読む
posted by u-taka at 00:37| Comment(4) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

横浜バラ景色(山下公園&山手)

土曜日に引き続き日曜日も快晴。とりあえず外に出て、ぶらぶらと山下公園を歩いていると、中央の花壇に色とりどりのバラが咲いていました。

山下公園のバラ(赤).JPG

山下公園のバラとマリンタワー.JPG  黄色のバラ.JPG

黄色のバラっていいですね。

続きを読む
posted by u-taka at 01:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

イサム・ノグチの芸術の奥深さ

4月15日(土)〜6月25日(日)の期間、横浜美術館で「イサム・ノグチ展」が開催されています。
少し前の話になりますが、私もチケット片手に見に行ってきました。

イサムノグチ展.JPG

イサム・ノグチが全世界的、宇宙的観点から作り上げた抽象的な彫刻の数々。
もちろん、私のような人間の理解の及ぶところではありませんが、彫刻から出されるオーラに、引き込まれるような魅力を感じました。

続きを読む
posted by u-taka at 23:39| Comment(2) | TrackBack(2) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

山下公園・花壇展

大桟橋に到着後、特に目的もなく山下公園に向かったのですが、山下公園内では「よこはま花と緑のスプリングフェア2006・花壇展」が開催されていました。

花壇が並ぶ.JPG

色々趣向を凝らした花壇が飾られていました。

続きを読む
posted by u-taka at 01:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海龍号に乗って大桟橋へ

今日も天気が良かったので、みなとみらい方面を散歩しました。
GW中の人出はすごいですね。ワールドポーターズやクイーンズ付近を歩いていたのですが、どこも人で溢れかえっていました。

そんな中、みなとみらいから山下公園方面に向かおうと思ったのですが、普通じゃつまらないので遊覧船の「海龍」に乗ってきました。

海龍.JPG

船は中華風で、その名のとおり龍が乗っています。
コースは運河パーク(ワールドポーターズ前)→日本丸前(桜木町駅近く)→大桟橋。乗船料金は400円です。

続きを読む
posted by u-taka at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

ザよこはまパレード!<後編>

国際仮装行列のパレード写真の続きです。

●シーラインジャパン
「日本丸を海に出そう!」を掛け声に出航への道を前進します。2009年の開港150周年に出航されるそうです。

「日本丸を海に出そう」プロジェクト.JPG

何だかワクワクしますね。

続きを読む
posted by u-taka at 00:56| Comment(2) | TrackBack(1) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ザよこはまパレード!<前編>

今日は「第54回ザよこはまパレード(国際仮装行列)」の日。例年、GWは横浜にいないのですが、今年はなんとか見物できました。
今年のパレードの文化テーマは「開港への道〜ザッツ・よこはま・エンターテイメント」ということで、映画や音楽などの歴史を取り入れた演奏やフロートが見られました。
スーパーパレードは46グループ(企業、団体、学校など)がエントリーです。先頭は神奈川県警音楽隊。そして3番目に登場したのは、横浜商工会議所&神奈川県&横浜市の”Yokohama Entertainment Express”。ジュークボックスを蒸気機関車にアレンジしたフロートです。

横浜商工会議所_神奈川県_横浜市.JPG

ちょっと分かりにくいですが、前に乗っている三人のうち、一番右側が中田市長です。すごい人気でした。

色々見どころはあるのですが、フロートに絞って見ていきたいと思います。

続きを読む
posted by u-taka at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

大道芸・素晴らしい技の数々

1週間ほど書き続けた大道芸ネタもひとまず最終回。
ごく一部ですが、当日に撮った写真を載せておきます。最初はMr.アパッチの大ジャンプから。

アパッチ人間5人飛び.JPG

興味のある方は続きをどうぞ。

続きを読む
posted by u-taka at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

あぁ、素晴らしき大道芸

いやー、面白かった!!
1年で最も楽しみにしているイベント、野毛&横浜&みなとみらい大道芸が終わりました。
終わってみるとあっと言う間でした。もっともっと観たいですね。

Kaja綱の上でジャグリング.JPG

以前にも書いたのですが、私にとってこのイベントの最大の魅力は、パフォーマー(芸人)と観客、そして地域住民の「一体感」です。青空の下、至る所でパフォーマーを取り囲んだ人の輪ができ、爆笑やどよめきが沸き起こる。
この雰囲気が何とも心地いいんです。私にとっては、どんな絶景にも劣らない最高の”癒し”です。
このイベントがある度に、横浜に住んでいて良かったなと思います。

続きを読む
posted by u-taka at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

大道芸を前に

大道芸について色々書いてきましたが、いよいよ明日が本番です。
嬉しいことに明日は晴れのようです!あー良かった!!

みなとみらい大道芸ポスター.JPG

明日の野毛(横浜、みなとみらい)大道芸を前にして、自分なりの心がけなどを書いておこうかと思います。

続きを読む
posted by u-taka at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

大道芸・注目のパフォーマー

明後日はいよいよ大道芸。もう楽しみで仕方ありません。
週末のイベントを前に、これまでのパフォーマーの記事を整理してみたいと思います。当日の会場別です。


野毛本通り(野毛坂通り)   公式サイト

●Poel(土曜日)/Machy(日曜日)
グランモール円形広場でお馴染みのAlley Katz。今回は野毛本通りにピンで(?)登場のようです。
2月1日の日記

●ハンガーマン(日曜日)
野毛坂通りに登場します。目印は赤白のシマシマ服です。
4月19日の日記

●Mr.アパッチ(土曜日)
野毛本通りの狭いスペースで、BMX大ジャンプはあるのか!?
4月8日の日記


イセザキモール   公式サイト

●雪竹太郎
不二家前に坊主頭の天使(?)が現れたら、ショーの開始です。
4月19日の日記


馬車道   公式サイト

●ザット・アメイジング・ガイ(土曜日)
必見!変なカウボーイによる爆笑パフォーマンスです。
4月19日の日記


みなとみらい地区   公式サイト

●中国雑技芸術団
驚愕の椅子倒立。固唾を飲んでただ見上げるだけ。今年はクイーンズサークルです。
2月25日の日記

●James
スピーディ&豪快で陽気なBMXショー。リーフみなとみらいに登場します。
4月8日の日記

●ペッピ・ザ・クラウン
風船芸に始まり、皿まわしやジャグリングを披露します。リーフみなとみらいに登場します。
10月24日(2005年)の日記

●タカパーチ(土曜日)
癒し系の人間ジュークボックス。例年は福富町公園前ですが今年はジャックモールに登場。もう最高!!
10月16日(2005年)の日記

●川原彰&奥田優子
ヨコハマではもはや有名人!?何度観ても最高です。場所は赤レンガ倉庫。
11月14日(2005年)の日記

ヴィザン・林.JPG記事では紹介していませんが、他にも魅力的なパフォーマーはたくさんいます。

・サブリミット(アクロバット)
・王輝(アクロバット、綱渡り)
・デビッド・ラムゼイ(マジック、ジャグリング)
・桜小路富士丸(似顔絵ショー) などなど

誰を見るか迷っちゃいます…。
もちろん、行き当たりばったりも色々発見があって楽しいですね。
posted by u-taka at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

世にも珍しい人間美術館・雪竹太郎

坊主頭に白塗りの男が今年もやってきます。
野毛大道芸では常連の雪竹太郎さんです。

雪竹太郎さんが見せるのは「人間美術館」というパフォーマンス。その名のとおり、人間を美術品として展示し、観る人を楽しませてくれるというものです。
そのラインナップがすごい。ロダンの「考える人」「接吻」、ムンクの「叫び」、ダヴィンチの「モナ・リザ」などの有名作品が、次から次へと見られます。下の写真は「弥勒菩薩像」。どの作品も雪竹さんの表情がいいんですよ。

弥勒菩薩像.JPG

後半は、観客を使った美術品制作が行われます。連れられた人はご愁傷様…いや、いい思い出になるでしょう。
最後を飾るのは、誰もが美術の教科書で見たことのある、あの巨匠の作品です。

今年はイセザキモールの不二家前で見られます。芸術に興味のある方はぜひどうぞ。
posted by u-taka at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンガーマン&ザット・アメイジング・ガイ

いよいよ週末は大道芸。当日参加のパフォーマーの中から、横浜では”お馴染み”の二人について書こうかと思います。

●ハンガーマンのオヤジギャグには要注意!
赤と白のシマシマを身に纏った怪しいオヤジ。週末のみなとみらいでよく見かけます。

ハンガーマン.JPG

彼の名はハンガーマン。頭にはハンガーがくっついています。
そんなハンガーマンが得意とするのはバランス芸。グラグラ揺れながらも見事なジャグリングを披露します。
所々で繰り出されるオヤジギャグと下ネタもハンガーマンの特徴。これについては、分からなくてもいいでしょう(笑)
今週末は日曜日に野毛本通りで見られます。ウインズ(場外馬券売り場)の近くですね。

続きを読む
posted by u-taka at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

文庫から八景の歴史に迫る

昨日は金沢文庫・称名寺の日記を書きました。
帰宅後、周辺を調べてみたので、もうちょっと追記しようと思います。
----------------------
昨日も書いたのですが、称名寺と金沢文庫(博物館)は隣接しています。その両者はトンネルを抜けて行き来することができます。

称名寺と文庫間を結ぶトンネル.JPG

このトンネルの中に、八枚の風景画(浮世絵)が展示されています。
「八枚の風景画」でピンとくるかもしれませんが、これがまさに金沢八景の風景画なんです。

続きを読む
posted by u-taka at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

金沢文庫・称名寺の桜

おそらく、今年の桜見物はこれで最後です。
最後に選んだのは、金沢文庫にある称名寺です。

称名寺.JPG

称名寺枝垂れ桜.JPG

すっごく綺麗で感動しました!!
長時間同じ景色をぼーっと眺めていても全然飽きません。

続きを読む
posted by u-taka at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

上大岡・慰霊堂の桜

今日はもう一箇所。
上大岡から歩いて10分くらいのところにある慰霊堂です。
ピークは過ぎましたが、桜吹雪が舞っていて素晴らしい景色でした。

慰霊堂(上大岡).JPG 慰霊堂桜吹雪.JPG

この慰霊堂は、神奈川県の戦没者を慰霊するために、神奈川県によって昭和28年に建てられました。
桜咲く慰霊堂の前で、たくさんの子供たちが鬼ごっこをして遊んでいたり、主婦が集まって世間話を楽しんだりしていました。

平和っていいものだな、と感じさせるひとコマでした。
posted by u-taka at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上大岡・久良岐公園の桜

天気予報どおり、昨日は一時的な雷雨がありました。
雨が降っていたとき、ちょうど上大岡付近にいたのですが、雨が上がったので、桜が観られるポイントに立ち寄ってきました。

久良岐公園の池.JPG

写真は久良岐(くらき)公園です。
だいぶ桜は散ってしまいましたが、晴れ間が差したのでとても心地よかったです。
この久良岐公園は上大岡駅からはちょっと遠く、かなり急な坂を上らなければなりません。しかし、とても見晴らが良く開放的。お散歩やピクニックには最適な公園です。野球少年やジョギングする人も多く見られます。

続きを読む
posted by u-taka at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

BMXアクロバット対決 in Yokohama

例年どおりの大道芸開催ということで、テンション上がってきました。
その勢いで記事をまとめたいと思います。今回は、当日のパフォーマンスの中から「BMXアクロバット」についてまとめます。

まずはJamesです。出身はブラジルですが、日本語ベラベラです。遠くから陽気なトークと「フォー」の連発が聞こえれば(…。)、それは間違いなくJamesです。

JAMES決めポーズ.JPG

彼は母国ブラジルのBMX大会で優勝した経歴を持ちます。素晴らしい経歴は彼の技を観れば一目瞭然。ミニミニ自転車を乗りこなしたり、方輪走行しながらアクロバティックな技を見せたりと、豪快な技の数々に拍手を忘れてしまいます。

JAMES前輪走行.JPG

当日は、リーフみなとみらい(ジャックモール近く)で、彼の陽気なパフォーマンスが見られます。

続きを読む
posted by u-taka at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残念ながら・・・ 【訂正!】

毎年楽しみにしているのですが、今年は規模が大幅に縮小されるようです。

野毛ポスター.PNG

会場からみなとみらい地区(ワールドポーターズ、ジャックモール含む)と、イセザキモールが外れ、出演者も半分以下になっています。
出演者リストを見ても、楽しみにしていた名前の多くがありません。
何があったのでしょうか?
毎年、これが楽しみなだけに、とても残念です。

ただ、以前紹介した中国雑技芸術団(2/25の日記)やAlley Katz(2/1の日記)などは参加するみたいです。今年のテーマは「黄泉がえり」だそうですが、とりあえず原点に帰って、また来年以降拡大して欲しいですね。
-------------------------
とここまで昨日書きましたが、どうやら違うようです。今年から「野毛大道芸」「みなとみらい大道芸」「横浜大道芸」と開催地区によって、運営組織が違うだけとのコメントいただきました。

ここに訂正させていただきます。申し訳ないです。
posted by u-taka at 02:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマ街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。